大統領が代わりVisa料金が安くなりました

Jセンター
入国管理局

マンダウエのJセンターの二階に入管があります。マクタンはガイサノモール内にあります。
観光でフィリピンに入国の際、最初空港では29日のVisaがもらえます。
延長をする場合次は30日の延長となり料金は2650ペソです。合計59日となります。

2階入り口 
2回目以降

59日を過ぎますと1か月及び2か月のビザがもらえます。2か月延長料金は3150ペソです。
但し以前とは違って引換所を渡されますので約6日後にパスポートがもらえます。

入管 
気を付けなければいけません

それは査証の最終日が土曜、日曜、祭日に重なった時です。
その時一日でも送れるとペナルティとして1,000ペソが加算されますので要注意です。
6か月以上フィリピンに滞在した場合は無犯罪証明書を発行してもらわないと出国はできません。

マクタン空港 
マクタン空港

セブのマクタン空港も現在工事中で拡張されます。
フィリピンに長く滞在した場合はトラベルTax1,620ペソと空港使用料750ペソがかかりますのでご注意。

マンダウエ市入管 
新しいパスポートに切り替え

以前はセブの入管でも新しいパスポートに査証の転記ができましたが今はできませんのでパスポート期限が切れる前に申請をしておくことをお勧めします。
パスポート期限が1年以内の場合はいつでも申請できます。
セブの日本領事館でパスポートを新しく切り替えることはできます。
申請用紙はPCでダウンロードができます。
パスポートが約1週間でできますのでマニラの入管で査証の転記をしてもらう事です。
マニラに行かなくてもできますのでご心配なく但し5500ペソはかかります。
セブからマニラに行くことを考えれば安いかもしれません。


大統領が代わって査証料金は安くなりました。Saito

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

気を付けてバイキングレストランの食べ残し

YakiMix 
焼肉食べ放題

寿司、焼肉食べ放題のバイキングレストランです。
Escario  Kamphuthan cebuにあり、ジョルビーがありますので分かりやすいです。

料金 
料金

焼肉が食べ放題で559ペソは安いとおもい4人で行きました。
ここで気にかけなかったLEFTOVER700ペソが帰る時に問題になりました。

お店 
店内

金曜日なので二組待ちでしたが焼肉食べ放題で初めてはいるお店なので待ちました。

焼肉2 
焼肉

食べ放題なので予想していた範囲でした。

シーフード 
シーフード

焼肉と一緒にエビやカニを鉄板焼きもできます。

寿司 
寿司

隣には多くの巻きすしかあります。

バイキング 
バイキング

各個人が自分の食べる分を持ってくればよいのですが焼肉なので種類別に持ってきました。
皆さんがお腹いっぱいになり最後に一皿手を付けづに残ってしまいました。
会計時に店員が来てこれを残すとペナルティですと言われました。

ペナルティ料金 
罰金

一人599ペソのお店で一皿残してしまい払ったペナルティが735ペソでした。
日本の焼き肉の感覚で持ってきたのが間違いでした。ご注意ください。
このレシートを見るとお分かりのように12%Taxとサービスチャージが入りますのでお一人599ペソにプラスαがあります。

チャチャ 
増えてきましたバイキングレストラン

セブ市内のレストランやホテルにはバイキングがここ数年急速に増えてきました。
殆どが800ペソ前後ですのでお一人約2千円位です。
4人で行ったら1万円にアルコール分が加算されます。それで満員なのが今のセブ島です。

フィリピンに来れば安く生活ができる!の時代は昔のことです。


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いします。

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

セブ島観光のベスト3

英語マーク 
アイランドホッピング
 
セブ島観光はアイランドホッピング

セブ島といえば海、マリーンスポーツ、それにアイランドホッピングです。
ご家族でも、カップルでも、お友達と一緒に、グループで、イベントの時、社員旅行などで楽しまれてはいかがですか。
日本からでも、フィリピンに移住している方も安心して楽しめるセブ島観光です。

スルパ上陸 
スルパ島

スルパ島は上陸費やコテージレンタルが安くBBQも可能です。
少し波が高い時でもこの島は大丈夫です。

あまり混み合いませんのでゆっくりできる島です。
BBQが可能な島です。上陸費は1人150ペソでコテージは200ペソです。

カオハガン 
カオハガン島

最近は中国人と韓国の観光客が多く日本人観光客が圧倒されていますが人気の島です。

この島もバーベキューが可能です。
上陸費が1人200ペソ、コテージ350ペソ

ナルスアン 
ナルスアン島

この桟橋の近くでシュノーケルをします。
上陸費は200ペソですが飲み物と食べ物の持ち込みはできません。
ここでシュノーケルををするときは1人200ペソです。

ヒルトゥガン3 
ヒルトゥガン島

この島も飲食物持ち込み不可です。
シュノーケルポイントとしてはおすすめです。
1人シュノーケル料金200ペソです。(餌付けをしているため)

パンダノン島 
パンダノン島

日本人に人気の島で遠浅なのでお子さんが喜びます。
マクタンから一番遠い島で1時間と少しかかりボホール島の近くです。

飲み物と食べ物の持ち込み自由でBBQも可能です。
上陸費は1人200ペソでコテージは350ペソです。

ボートで食事 
ボートで食事

島上陸をしないでシュノーケルポイントの近くで食事をして楽しむことも可能です。
泳ぎやシュノーケルを目的にした場合は良いと思います。

JISボート 
JISボート

アイランドホッピングの問題点は女性のトイレです。
殆どのボートが顔が出てしまうくらい低いのです。
このボートはトイレで着替えができるスペースが有りますので安心です。
好きな時間に好きな島でホッピングが楽しめる貸切ボートです。

セブ島で一番安い格安アイランドホッピングはいかがですか!


場所:Marbeach Marigondon,Lapu-iapu (マクタン島プランテーションベイホテルの20m先)   

料金

2 人 6,600 ペソ(お一人3,300ペソ)
3 人 7,800 ペソ(お一人2,600ペソ)
4 人 8,800 ペソ(お一人2,200ペソ)
5人~9 人 お一人2,100 ペソ
10 人以上は お一人1,800 ペソです。
(食事、シュノーケル用具、ライフジャケット、タオル付き)

 

飲み物と島の上陸費,コテージ、シュノーケルポイントは別になります。
送迎マクタン島内6 人まで無料

パンダノン島は燃料費1,000 ペソが合計金額に加算となります。
島上陸はお一人200 ペソ前後です
飲み物ビール、ジュース(マンゴ、オレンジ、パイン)コーラー、スプライト各40 ペソ
2 人から貸切ボートができます。(飲食持ち込み可能)


予約、見積もり

お名前、予定日、人数、滞在先をお知らせください。見積もりをお送りします。

Email: jis-cebu@live.jp


ジンベイザメ 
ジンベイザメ

2011 年くらいからジンベイザメが現れたオスロブ、セブ市から南へ130km地点にあります。
セブの南部の町、オスロブではこのサメが100%といってもいいくらいの確率で見られます。
世界でも珍しくジンベイザメの餌付けに成功したのです。見られるというより、⼀緒に泳ぐことが可能です。

ジンベイザメ 
オスロブ

午前8時頃が⼀番いい時間帯で、日本、フィリピン、欧米、韓国、中国など世界各国の旅⾏者がジンベイザメに会いにやってきます。
朝早くから始めますのでセブ市からですと朝4時頃には
出発しなければいけません。
セブ市から約3時間かかります。

 

入場料⾦は3 コース別れています。
①船の上から鑑賞 ②シュノーケルで泳ぐ、③ダイビングで楽しむ
などがあります。

①500 ペソ ②1,000 ペソ ③1,500+ガイド1,500 ペソが多いです。

料金
 車10 名様まで可能(貸切)2名様から
11,000 ペソ(2名様までの料金)1 人追加毎2,000 ペソ加算
例)大人4 人の場合15,000 ペソ(お一人3,750ペソ)入場料金、食事は別途となります。

カワサン滝 
ジンベイザメの次は

通常は二日間のコースをまとめて楽しむコースです。
ジンベイザメ体験が終了した後にセブ島を横断してカワサン滝へ向かいます。

カワサン滝 
カワサン滝

セブ島を山越えをして横断しますと約1時間で着き、駐車場から山道を歩いて約20分でカワサン滝があります。
グループさま3000ペソの追加ジンベイザメツアーの後、カワサン滝に立ち寄る事ができます。通常2日の日程を1日で観光しますので料金もお得で日帰りコースで可能です。

帰りのコースにシマラ教会(シボンガ地区)やアジア最大のモールシーサイドSMを廻るのも可能です。

シマラ教会 
Simala Church

帰りのコースに加えることができるコースです。
マリア様の教会でフィリピン人にはとても人気の教会でフィリピン全土から観光客が見えてます。

シーサイドSM 
SM Seaside City

アジア最大のモールで、約70%完成です。店内の空間を多く取った次世代のモールです。
全てを廻るのには1日かかるくらい巨大なモールです。
観光のお土産を買いながらのショッピングにはお勧めのモールです。

チャチャ 
案内人のチャチャです

日本語が話せますので皆さん宜しくお願いします。

予約、見積もり
ご希望コース、予定日、人数、滞在先をメールでお知らせくださると見積もりをお送りいたします。

JIS
Japannese Immigrate Support
103 Carden Ridge Village .Cabanclan Mandaue City Cebu 6014
 cell 0912 040 0377
Email: jis-cebu@live.jp


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いします。

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

可愛いフィリピ―ナと昔と今

フィリピ―ナ
フィリピ―ナの良さ

何といっても明るさでしょう!問題を抱えていても明るい性格には驚きます。
私もこの明るさに引かれた一人で第二の人生をセブ島で過ごしています。

フィリピ―ナ2 
日焼けを嫌うフィリピ―ナ

海に行くと外国人客は多くいますが若い女性のフィリピ―ナは少ないです。
肌が白いのを好み日焼けは好まない女性が多いです。

フィリピ―ナ3 
問題の多くはお金

持ち家の家族は親が働いて普通の暮らしをしていますが、借家の家庭は子供も多く生活が苦しい家庭が多いようです。
フィリピンの富の90%を10%の人が握っていたピラミッド型は今でも同じですが中間層がだいぶ増えてきています。
セブ島の中間層の人たちは日本の中間層よりより豊かな生活をしているような気がします。

フィリピ―ナ3 
家族愛

フィリピンが好きな方に共通しているのが性格が明るい事と家族愛が強いと感じることです。
どんな貧しい生活でも親と妹や弟を助けることは今の日本人にも見習って欲しいとこです。
自分が犠牲になっても家族を大事にします。

フィリピ―ナ 
昔と今

フィリピンに来れば何とかなる!この時代は今のセブにはありません。
街の中心はビル建設のラッシュです。セブ島とボホール島は急発展をしています。
中国、韓国、ヨーロッパ、オーストラリアの富裕層の移住が増えています。
衆議院選挙の結果では円が高くなる可能性が有るかも・・その時は移住チャンスかもしれません。
今の政権になる前は1ドル100円を割っていて1万円が5500ペソでしたが今は1ドル112円で1万円が4500ペソです。約20パーセント物価が上がったと同じになります。
移住者にとっては円高歓迎です!

為替相場を注意してみておきたいです!Saito

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします。

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

KTV小町が移転しました

小町4
新しい小町

セブ島で日本人経営のカラオケで老舗の小町が場所を移動しました。
前と同じくASFtunaの通りですがマクドナルドからみて通りを挟んで右斜めにあります。

小町 
ニュー小町

今年の8月1日11周年目を迎えた小町です。
セブ島には数多くの日本人経営のKTVがありますがどこも悪戦苦闘しているようです。
その中でも安定して営業をしているお店です。

入り口 
2 
3 
小町3 
過当競争に突入のKTV

半年前までは賑わっていたお店でも今は暇になったお店が増えています。
お客が少なくなると働いている女性たちもチップなどやドリンクバックがなくなるので別の店に移動します。
日本が連休で海外旅行のお客を相手にしていても難しくなってきたのは事実です。
セブに定住している日本人は最近の円安になってからは夜遊びは控えめになっています。

年金生活者の月に1度来る客を捕まえるかがカギとなる気がします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いします。

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ