本格的な中華バイキングレストラン

20170409_175205.jpg
バイキングの老舗

セブ市にある結婚式場Grand Convention Centerの1階にあるGAND MAJESTTCはビルが建て直されてから2年になります。
セブのバイキングレストランとしては老舗です。正面玄関を入って右奥がマジスッテクです。

20170409_174640.jpg 
イメージチェンジ

以前は中華バイキングのイメージが強かったですが今は一般のレストラン風になりました。
テーブルも中華の円形テーブルではなくなりました。

20170409_180433.jpg 
味は最高

元々中華料理店なので味は保証できます。
バイキングの大型店が続々開店していますがオープンのプロモ期間が終わると味やサービスの面が若干落ちているようなお店もあるのが現状です。

20170409_180348.jpg
中華はおいしい

以前の飲茶のコーナーは縮小されましたがここのシュウマイは最高です。
鶏肉に味のしみ込んだカラ揚げはお勧めの一品です。

 日本食コーナー 
職人がその場作ります

手巻き寿司や刺身はその場で作ってくれますので新鮮です。隣はヌードル類と飲茶です。

20170409_180323.jpg 
デザート豊富です
女性やお子さんが喜ぶデザートも置いてありますしセブでは摂取量が不足がちの生野菜も豊富にあります。ソフトドリンクは飲み放題です。

20170409_185744.jpg 
サービス、TAX込みの料金

お店によってはTaxの12%やサービス料金を別途に取るところが多いですがこの店はこの提示している金額に全て入ってます。
中華料理が食べたくなったら一度行ってみてください。駐車場が広いので車でもOKです。

中華の美味しいバイキングレストランです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸マーク)をよろしくお願いいたします

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

セブの海を満喫!

ビーチバレー 
ビーチバレー

アイランドホッピングでボホール島に近い島パンダノン島です。
ここは日本人に人気のある島で食事の持ち込みやバーベキューができます。
ゆっくり流れる時間を楽しむにはお勧めです。

マクタン島からボートで1時間ちょっとかかりますが途中ナルスアンかヒルトガンがありますのでシュノーケルができます。

パラセーリング
パラセーリング

セブの海ではマリーンスポーツを楽しんでいる方を多く見かけます。
いつもパラセーリングが複数見られます。人気のパラセーリング!カップルで乗ると最高!

バナナボート 
バナナボート

複数の仲間と楽しむにはバナナボートをお勧めてす。10人まで乗れます。

ジェットスキー 
ジェットスキー

ドライバーがいますので安心です。
馴れてきましたら自分で運転して楽しむこともできますので彼女にしっかりしがみついてね!


母と娘 
白い砂浜

遠くまで浅瀬の砂浜で子供達は大喜びです。親子の触れ合いには最適な所です。

安心して遊ばせることができますので貝拾いや砂遊びで楽しんでください。

島で食事 
団体でホッピング

海遊びで楽しんでお昼はおいしい食事で楽しんでいただきます。
多くのセブの英語留学生や社員旅行でご利用していただいています。(30名まで可能です)
人数が多くなりますと1人1500ペソ(食事付)でアイランドホッピングができます。

島で食事
女性同士

女友達のセブ島旅行が増えています。
日本語が話せる添乗員がご案内いたしますので安心です。

家族旅行 
家族旅行

セブ島は今が夏休みですが日本はこれからです。
日本の夏は蒸し暑いですがセブ島は木陰に入ると過ごしやすいです。
海のそよ風を受けながら進むボートと青い空とグリーンの海!
セブ島を満喫できる最高のホッピングです。
他にジンベイザメとカワサン滝のコースもあります!

ストレスを取り除く最高のリフレッシュ旅行はいかが!

見積もり
予定日、人数、滞在先をメールでお送りください折り返し見積もりをお送りいたします。

Email: jis-cebu@live.jp


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

KTVと日本食レストランの客層

カラオケ
カラオケ店

以前は日本式カラオケ店のお客は大半が日本人でしたが今は違います。
地元に定住している日本人は今の円安で行けなくなってしまいました。
今は韓国人客がかなりの客数を占めています。

カラオケ 
お店の個性

日本式カラオケ店は10軒くらいありますがどこの店に行っても料金システムは同じです。
ホステスもプロの方が少なくお金がある客には頑張って仕事をしますが、年金生活の定住者には頑張らない傾向があります。
5年前までは月に1度だけ来店する客を大事にしていましたが今は常連客が中心になり、いつも同じ客が歌っているのが多くなりました。

カラオケ店 
セブの定住者

観光客は持参してきたお金を使いっきって行きますが一度限りです。
定住者は安く楽しませてくれないと行きません。
その点をお店のママさんに教育ができれば、定住者を固定客にすることができると思います。
スタンプカードを作っていっぱいになると何かをサービスするのも良いと思います。
定住している客を捕まえれば存続できるでしょうが、そうでないと難しいと思います。

日本レストラン 
日本食レストラン

日本食のお店もカラオケ店と同じく日本人客が激減しています。
値段が安く美味しいお店は日本人客が来ますが減っているのが現状です。
日本食はフィリピンレストランに比べると値段が約倍以上しますので定住者にとっては大変です。

呑ん気 
日本人客が少ない

オープン当初は殆どが日本人客でしたが今は客の10%にも満たないお店が多くなりました。
美味しくても料金が高すぎるので観光客や地元の富裕層の客で占めています。

筑前
地元の客が大事

KTVの女性と同伴するときは日本食レストランで食事をするのが多かったですが今は見かけませんし、特に日本人客とは殆どありません。
大型バイキング店ができ、そこには日本料理もありますのであえて日本食レストランに行く必要性がなくなりました。
日本人が経営しているから繁盛する時代は終わりました。
お店の内装にも桁違いのお金をかけてオープンしているお店も増えています。

お店の目玉商品を作る事が必要かもしれませんね!


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします。

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

フィリピンの国民性

チャチャ 
フィリピン的考え方

海外移住をした時に良く感じる事のなかに、私たちの常識とその国の考え方の違いです。
フィリピンの場合、約束を守らなくても平気な人が多く本人もさほど気にしてないようです。
どこの国へ行っても約束を守らいのは嫌い!と言いますが日本は約束を守る方が多いと思います。日本では作業をしていて中途半端の時はくぎりの良い所で中断します。

フィリピンでは仕事が途中でも11時半になると昼食の準備にかかります。

チャチャ 
フィリピンタイム

一般的に時間に対してルーズの方が多いです。
約束の時間に全員が集合することは不可能に近いです。
中には集合時間にやっと起きて準備をする人もいるくらいです。

行政も同じく、パスポートを発行してもらうのに公の機関申請書類を提出します。
でもいつできるか全く見当がつきません。何度も行って確認しなければなりません。

電話連絡で確認は取れませんので指定日に行くとまだ出来てない!の一言で終わりのようです。

チャチャ
謝らないフィリピン

次に自分の非を認め謝る事が少ない国民性です。
非を認め前進したほうが徳なのに頑固にsorryがでないようです。
それが原因で別れるカップルも少なくないような気がします。
特に恋人や妻の場合はなかなかゴメンナサイの言葉はでてきません。

チャチャ
暴力はご法度

フィリピンで知っておかなければいけないことの中に、妻や子供を叩くと大変な事になります!
離婚だけでなく留置所に入れられ強制送還となるケースも多いです。
妻や子供にに暴力を振るう事は重い犯罪になります。弱いものを守ることがフィリピン法律です。

妻が旦那を警察に通報したと耳にしますがこの感覚は理解できません!

この女性は旦那に愛情があるのかと疑ってしまいます

チャチャ 
家族愛が強い

悪い事だけでもないです!家族思いは現在の日本人より優れているような気がします。
親、兄妹に対しては自分が犠牲になっても尽くす、この点は素晴らしいと感じています!
親と旦那のどちらを取るかの立場になった時は親を選択するフィリピン女性が大半でしょう

チャチャとAmaさん
郷に入れば郷に従え

大事な事は海外移住をしている私たちは外国人であることを忘れてはいけません。
日本の常識、全てを当てはめてはいけない様な気がします。
パートナーに日本の常識を押し付けても理解するまでは時間を要します。
ここはフィリピン、セブ島です。


頭にきても直ぐ怒らず、たまには自分がバカになる事も大切かな!


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報がお気に召しましたら応援クリック(日の丸)を宜しくお願いいたします

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

知っておきたいフィリピン人の心

家族でアイランド 
フィリピンの家族

フィリピン人は、仕事や約束よりも、ときには自分のことをさておいても、家族を優先に考えるようです。
この根深い心情には驚かされることがあります。
近隣の島々から働きに出てきた人たちも、何かと言っては故郷の家族のもとへ、誰かの誕生日だとか、お盆だとかで、なけなしのお金をお土産や船賃に使いきって出かけます。
晦日から新年にかけては家族揃って過すようにしていて殆ど皆さんが帰郷します。

セブの海 
家族愛

殆どのことが家族という土台の上に考えられ、また結果も家族の方向に収束していきます。
成人すれば別所帯とみなされ、自活独立を強要される日本とは大きくかけ離れた心情です。
育ててくれた親と妹や弟のことは特に重視しているようです。

素人美人 
パートナー選び

日本人とフィリピン人の結婚は、年々増加する傾向にあるようですが、こういった心情をあらかじめ知っておくと良いです。
始めに彼女の親、兄妹を考えてあげると結婚生活もうまくいくようです。

モデルのスタンバイ 
助け合い

フィリピンには「トガトガ(タガログ語ではハテハテ)=お互いに助け合い、均等に分ける。」という家族内での伝統的な関係があって、貧しい者が富める者に助けられることを慣習的に当然としている社会です。
一度助けてあげると、それがあたり前と思いまた助けてくださいの考えをするのも多いです。

ハナ 
フィリピン人の心

言葉を変えれば、理由の如何を問わず、助けられることや補助を受けることを恥ずかしいとは思わないということになります。
一人の収入に、両親や成人したけど働いていない兄弟姉妹がぶらさがって生活している光景が日常的に見られます。
フィリピン人の一人を助けようとすると、それはその家族も含めてということで、思った以上のエネルギーが必要です。
フィリピ―ナをGETするときは最初に家族構成を聞いておくことも大事です。

フィリピン女性と付き合う時に知っておきたい事の一つです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
カテゴリ