我が家で餃子作り



餃子つくり

フィリピン人は意外と餃子が好きな人は多いのには驚きます。

今日は皮から作ってみます。



皮の材料

強力粉150g薄力粉50gを混ぜて作るのが理想ですがフィリピンで探すのは面倒ですので写真の小麦粉を使って作りましょう。

小麦粉200g、塩少々、熱湯100ml卵1個をボールにいれ箸で混ぜます。

全体が混ざりましたら手でこね、表面がツルとしたらラップに包み冷蔵庫で40分寝かせます。



モチモチの皮

冷蔵庫から取り出しもう一度手でこねますとモチモチに出来ます。

細くヘビ状にしてからナイフで2cmにカットして棒やパスタ機でのばします。



パスタ機

パスタ用の器具を使いますと簡単に皮ができます。

市販の冷凍皮ではモチモチ感がありません。



具の材料

キャベツ200g白菜200gをみじん切りにして塩もみをして水分を抜きます。

豚挽き肉200gに塩を一つまみ入れ粘りが出るまでよく練ります。

粘りが出てから酒大さじ1、醤油大さじ2、オイスターソース大さじ1、コショウ少々を入れよく練ります。



皆でみじん切り

ニンニク1かけ、生姜1かけ、にら1束、椎茸好み量、をみじん切りにします。

キャベツと白菜をみじん切りしてから塩ををかけ水分をだしますがしっかり絞るのがコツです。

全てをいれごま油大さじ1を加えよく混ぜてから冷蔵庫で40分寝かせ馴染ませます。



餃子包み

皮に具を入れ包みます。この時に器用、不器用が分かりますね!



焼き方

焼く時はフライパンに油を引き餃子を乗せ焼き目をつけてからお湯を餃子半分の高さまで入れ蓋をします。

皮が透明になったら水を捨て油を少量流しパッリと仕上げます。

余った餃子は冷凍室へ入れ保存しますが焼く時は水をいてて焼いてください。


自分に合った味付けをしたタレで水餃子にして食べるのもいいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報がお気に召しましたら応援クリック(日の丸)を宜しくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ