セブ島で手に入らない物



和菓子

セブ島には日本食材を取り扱っているお店やモールは多くありますが手に入らないものもあります。

お菓子は食材店へ行けば購入できますが和菓子はありません。

日持ちする物はインポートできますが和菓子のような日持ちができない物は手に入りません。




豆大福

大福も賞味期限が短い物は同じく手に入りません。

漬物も浅漬けや一夜漬けは手に入りません。

フィリピンのお菓子もいろいろありますが極端に甘く和菓子のようにほど良い甘さの菓子は少ないです。



ぬれ煎餅

珍しいぬれ煎餅をいただきました。

しっけった煎餅は美味しくありませんがここまで水分を吸わせると美味しくなります。

勝手な話だと思いますが最近は似たようなものが少なくないような気が致します。



常備薬に加えたい薬

海外へ長く滞在したり移住をしたりしますと一度は経験するのが胃痛です。

神経の使い過ぎやストレスが溜まるとおきますが対応できる薬が此方の薬局ではありません。

この薬は直ぐに効果がでますので長期滞在の方は持参なさる事をお勧めします。


自分に合った食べ物や薬は手に入りにくいのが海外移住の特徴かもしれません。Saito

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ