安くて美味しい焼きソバの作り方



フィリピン牛肉は硬い

フィリピンの食で問題なのがフィリピン産牛肉です。

値段は安いです1kg450円で買えますが硬くて脂身がなく美味しくありません。

圧力鍋で調理しますと時間をかけず柔らかくなります。

アメリカ、オーストラリア産牛肉も手に入りますがフィリピン産に比べますと3倍以上します。



肉豆腐

玉ねぎを多めに入れて牛肉と醤油、みりん、酒、砂糖でで味付け20分圧力鍋で加熱し火を止めて15分待ち、

蓋を開けてももめん豆腐を入れ一煮立ちすれば完成!

此処セブでも新鮮な豆腐は手に入ります1丁90円、日持ちがする豆腐(約1年)ですと180円です。

SM,アヤラの野菜売り場にあります。牛肉はS&Rがお勧めです。



焼きそば

日本の焼きそば用生めんも手に入りますが一人前90円と経済的では有りません。

此方(フィリピン)の生めんは塩分が強く美味しくないです。

中国産の卵入り乾麺やインスタントラーメンを使うといいと思います。この麺ですと1人前10円位です。



長崎ちゃんぽん

190度くらい熱めの油で先程の麺を揚げます。

麺が箸で持ち上がるまで両面をあげて、玉ねぎ、人参、白菜、イカ、ピーマンを生姜とにんにくのみじん切りをいれ炒め

鶏がらスープをいれ塩、胡椒で味をつけ水溶き片栗粉であんかけをつくり揚げ麺の上にかければ出来上がりです。



ソース焼きそば

先程の麺を使ってソース焼きそば、これの決め手はウスターソースとブルドックソース2つを使う事です。

味付けはお好みでオイスターソースを少し入れるとさらに美味しくなります。



安く美味しく!

お金をかければいくらでも美味しいものは作れます。

しかし此方に移住を考えた場合は此処の材料を使っていかに安く、美味しく作るかが大事です。

フィリピン風焼きそば(カントン)のインスタント袋麺が売っています1袋15円くらいです。

中に入っているソース類は取り除き日本のブルドック、ウスターソースを使って

モヤシ、キャベツの細切りを麺と一緒に茹でお湯を流してからソースで炒めるやり方ですと簡単で美味しく出来ます。

日本のインスタントラーメン(5個入り600円)は使わないで安く作りましょう!Saito

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ