原発の影響がセブ島へ



南の教会(Simala church)

カルカルとアルガオの中間 Sibonga)から山に入るとある教会です。

チャチャの大学時代の友達と一緒に行ってきました。



ハロウィーン

教会にはハロウィーンなので多くの人々がお祈りに来ていました。



ハナのお友達

お友達の名前はジェニファー4歳です。

ハナは妹のように可愛がっています。



子供の成長

最初この教会に4歳の時に来たハナが今は8歳になりました。

だいぶお姉さんになりましたね!



のびのび育っています

セブ島は原発もなく、地震、台風が殆んどありませんし気候も年中変りません。

フィリピンの中では治安も良く一番住みやすい場所です。

学校でイジメは全くなく毎日喜んで通学をしています。

セブには海と山がすぐ近くにありますのでいつも自然とのふれ合いができます。

最近日本から原発の影響を心配して移住を考えているお母さんからのメールの問い合わせが増えています。


海外から見ていましても日本政府の対応には疑問を持ちますね!Saito

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報がお気に召しましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ