食材の価格、物価


アヤラのイチゴ


セブ島の大型ショッピングモールアヤラには懐かしい食材が入る時があります。


今回は大粒の苺です。値段は1パック約1000円と少し高めですが美味しかったです。




アヤラのスーパーマーケットには野菜も日本の物と変わらない品やセブのほかでは手に入らない食材が置いてあります。


マーケットの野菜、果物コーナーは覗く価値はあります。


この柿もとても美味しかったです。柿は直ぐに柔らかくなりますので、ヘタに水で濡らした脱脂綿を押しつけておきますと日持ちがして柔らかくなりません。



アヤラモールの野菜コーナー


ゴボウも置いてあり椎茸、シメジ、ニラ、豆腐など手に入りにくい食材があります。



フルーツコーナー


このコーナーに梨や苺、柿などがあります。



魚コーナー


魚は地元のマーケットのほうが新鮮で安いと思います。



肉コーナー


ウィンナーは赤の着色が多くあまり美味しく感じません。着色の少ないものが良いと思います。



日本食材コーナー



日本の食材全てが日本価格をペソに置き換えています。日本で購入する二倍と思ってください。

日本からの輸入品は高いですので味噌や醤油、オイル、ごま油、味醂などはLBC(宅急便)の船便で日本から送るのが良いと思います。

重量制限なしで12000円くらいで送れますのでお勧めします。(縦横1mくらいの箱)

ただし到着するのは一か月かかりますので悪くならない物を選んで送ることです。


現地の食材を使って日本の調味料で味付けすることが海外で味わうテクニック!Saito

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報がお気に召しましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ