海外移住者のための住まい



格安アパート

HARAさんは現在移住体験を私の自宅でしています。

12月からセブ島に移住をすることを決め住まいもマンダウエ市の中心の現在建築中のアパートに決めました。



12月完成3LDK

一階がキッチンとリビングルーム、シャワートイレで2階が3ルームとトイレシャワールームです。

一階のLDKは30畳近くとても広く天井が高いので涼しいです。

この建築中のアパートは私の知り合いがオーナーで特別な契約になっています。

家賃は3LDK(とても広い)で4万円契約期間はいつまでもOK!家賃を上げない!水道料はタダ!と信じられない条件です。

大型水タンクが設置されますので水の心配も有りません。



今ならオプション可

セブのアパートはシャワールームだけで浴槽は有りませんがHARAさんは二階のシャワールームに浴槽を付けてもらいます。

部屋にはセパレートタイプのスプリットエヤコンを付けるようにします。フィリピンはエヤコンではなくクーラーが多く音がうるさく電気料もかかります。

建築中だからこそオプションオーダーがができます。



6世帯は日本人定年の方予定

3月末からは別棟アパートへOwadaさん親子が住んでいます。

建築中アパートは6世帯が入居できますが全員日本人で定年した年金生活者だけを考えています。

自家用車がなくても歩いて買い物ができ生活にとても便利で静かな所です。

全世帯に日本語、日本料理ができるヘルパー「メイドさん)を考えています。


日本人同士が集っての生活はお互いが助け合って楽しいセカンドライフが楽しめますよね!Saito


 にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報がお気に召しましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ