セブ島の不動産



セブ島の移住先!

東日本大震災後から移住体験の申し込みが増えています。

確かに日本との時差、治安、物価、気候を考えますとセブ島は選択肢の中に入ります。

特にマニラと違い台風が少なく、身体に感じる地震は殆んどゼロに近いのがセブ島です。



家賃だけで選ぶ!

家賃が安いからだけで選びますと騒音や治安で悩む方も多くみられます。

予算内で物件が見つかりましたら環境と水の出がよいか、風通しが良いかなどの確認をしてください。



便利か静か!

町の中心部のコンドミニアムですと買い物などは便利ですがある程度、騒音や空気のきれいさは我慢しなければなりません。

コンドミニアムとビレッジの賃貸は同じくらいの家賃です。

アパートになりますとだいぶ安い賃貸料になります。(1万5千円~5万円位)



住宅購入

住宅を購入して出るときに売却する方法ですと購入金額で売却できれば住んでいた期間は家賃がタダで住んでいた事と同じになります。

ただし、コンドミニアムを売却する時に、新しいコンドミニアムが建っていると立地条件の良い物件を除いて購入時価格を割り込むのが一般的です。

コンドミニアムは投資目的での建設が多いですので、さら地の段階でオーナーが殆んど決まっています。

建物が立ち始まったときには物件価格は上がっているのが多いです。(上海も同じ)

住宅購入はよく調べられてからの購入をお勧めいたします。Saito

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 この情報がお気に召しましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ