値引き交渉の面白さ!



偽者バッグ

タイ、中国、韓国に旅行した方はご存知のようにブランドの偽者が多く出回っていますが此処セブでも偽ブランドを売っている場所があります。特に多いのが時計、バッグです。



偽者にもクラスがあります

偽者の中には本物と見分けがつかないような本物に近いコピー商品があります。シリアルNo付のコピーですと素材もしっかりしていて普段持ち歩くには全く分らないスーパーコピーです。他の偽者(クラスA)」の値段の倍くらいします。

値段交渉で半額にはなります。でも日本への持ち帰りは駄目ですよ!



SMのイベント

今、SMではセブ島近くの島々がら特産品のイベントが開催されています。此方は全て本物で地方の手作り商品を見ることが出来ます。
写真の家具のお店は何十年ももつ硬い木でできているインテリア商品です。値段も机で2万円以上、2人乗りブランコが約5万円と高く感じますが物を見ますとそれ以上の価値があるように感じました。



手編みのマット

じゅうたんの代わりに敷いてもよい手編みのマット、これは私もチャチャも気に入り2枚買ってきました。日本の花ござのような感じです。



値段交渉

椅子の下の円形が900ペソ、3畳のマットが1600ペソ合計2500ペソ(約5千円)でしたが値引き交渉をして2つで1550ペソ(約3000円)で手に入れました。セブでは値引き交渉は当たり前です。



スタンド2個で2500円

TVの両側にある円筒のスタンド高さは1m近くありますがフィリピンの繊維を生かしたとても上品な品です。交渉前は1個2千円でしたが2個で2500円で買ってきました。値引き交渉もショッピングの楽しみの一つです。

交渉はチャチャ(妻)ではなく私がやります。

11年も定住してますと値引き交渉も慣れてきます!Saito

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 この情報がお気に召しましたら応援クリック(日の丸)を宜しくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ