値引き交渉は当たり前!



SMで蘭の花展示

一年に2度くらい蘭の花の展示販売をSMで行います。日本と比べますと安いです。



胡蝶蘭2千円

日本で購入すると数万円花もセブでは2千円前後で購入出来ます。



値引き交渉

この蘭は一鉢1200ペソ(2400円)と言ってましたが交渉次第で1000ペソにはなります。最初に1鉢の値段で交渉して次にまとめての交渉をする事です、3鉢でしたら3000ペソではなく2500ペソにはなると思います。(3600ペソが2500ペソ)



欲しい素振りは駄目

欲しいものがあっても相手に見抜かれないように最初言われた値段は幾らであっても高いなー!(マハル)と言う事が大事です。

次にラストプライスは幾らだと聞いてください。その数字の2割はダウンできます。値段が合わない時は隣の店を見てから戻りもう一度交渉しますと殆どが値引きをします。店員は値引き枠を与えられていますが超えた場合はオーナーと連絡を取り値引きに応じるかを相談します。



一般の蘭は300円から

値引き交渉もセブ生活の楽しみ方かもしれません。大阪のおばちゃんになった気持ちで交渉してください。



綺麗なカトレア

蘭の花が散る前に根元の近くの節からカットしますと新しい芽が出て花をつけますが1年近くかかります。直射日光は避け木陰になる所に置いておくのが良いと思います。自宅のカトレアは毎年花を咲かせます。



恥ずかしがらずに値引き交渉

交渉相手は私達を知らないフィリピン人ですので恥ずかしがらずに交渉してください。値引き交渉はセブでは当たり前のことです。

観光でいらしゃった方もお土産店で値段交渉を!私はいつも交渉をして楽しんでいます。Saito

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 この情報がお気に召しましたら応援クリック(日の丸)を宜しくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ