損をしない住宅の選び方



海の近くは大人気

海外からの移住者が急増しているセブ島、投資を目的に韓国、中国、ヨーロッパの人達が物件の売り買いをしています。ここはセブマクタン島1ヶ月前には囲いしかなかった土地に十数件の家が建っています。



住まいを選ぶ時は

目的をハッキリしてから探しましょう。生活に便利な所か、海が近くリゾートを選ぶのか、定住住宅なのか、利回りを考えての投資なのか、など目的に合わせて異なってきますが大事なのは水が出る事です。



大雨が降ると洪水

年に1度くらい豪雨で路が川のようになる時があります。下水と雨の量のバランスが取れないくらいの豪雨ですと直ぐに洪水になってしまいます。住まいを選ぶ場合も雨が降ったときどうなるかを考えながら選ぶ事が大事です。



長くて1時間の雨

集中豪雨があっても1時間過ぎると嘘のように晴れます。豪雨の後に水溜りが出来るかどうかも住まい選びのポイントになります。そのような所は蚊が多く発生します。



値段で決めないでください

賃貸する場合家賃は1万円から30万くらいまでありますが日本人が住んで満足できるのは5万円くらいからと思います。治安と水を最優先して選んでください。

タウンハウスで200万円位で借地権付き物件もありますが後で売れないような物件を購入しますと高い物についてしまいます。近所に日本人が住んでいるかも調べられたら良いと思います。



お勧めはビレッジです

コンドミニアムはリタイアメントビザの方が銀行に預けているお金で購入ができます。4,5年前まではコンドミニアムを購入して5年くらい経ってから売却し家賃分をタダにする方法もありましたが、今はコンドミニアムの建設ラッシュで値上がりは期待出来ません。

しかし土地付きの治安の良いビレッジは人気があり値上がりしています。

今がチャンスかもしれません。Saito

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 この情報がお気に召しましたら応援クリック(日の丸)を宜しくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ