頑張れフィリピン女性!



日本語能力試験

今年から変わった能力試験、フィリピンでは年に一度しかありませんが国によっては年2回試験を受けられる所もあります。以前は1級~4級までしたが今年からは5級までとなりました。試験は聴解、読解/文法、文字/語彙となります。



今日は試験

JISの生徒さん今までどのくらい日本語を理解しているかをチックするためにテストをやってみました。試験内容は過去に実際行われた試験をやります。TAKAさんは教官です。



実践と同じやり方で

試験時間もやり方も実践と同じ!聴解は25分、読解/文法は50分、文字/語彙は25分です。合格点は平均点で60点です。



聴解のテスト

毎年テストを見ていると彼女達にとって大変なのが聴解です。問題用紙を見ながら4つの絵の中から正しいものをスピカーから流れる音声で判断をします。問題の半分は絵がなく聞くだけの問題で答えを選びます。



答え合わせ

初めてのテストで皆さん緊張ぎみ、テストが終わり答案用紙を交換して採点をします。結果は平均点87点が2人でました。これは予想外です。実際の試験は平均点が60点で合格なので二人には1級上の4級を狙わせます。最低点の人でも50点近く行きましたので12月始めの試験日に合わせてカリキュラムを組んで教えます。 今回は80パーセントの合格者を目指しています。



彼女達にプラスの人生を

日本人とフィリピンの架け橋を!テーマとして2年間日本語と日本料理を無償で教えてきました。海外移住をして言葉や食事に困っている日本人の方と大学を出ても職がないフィリピン女性とを結びつける事が目標でした。

現在はセブの日系企業の日本人社員の食事などのお世話や一般家庭のサポートをして喜ばれています。これから優秀な人材を育て会社の秘書や通訳の仕事に就ける生徒が出てくる事を楽しみにしています。



頑張れ!生徒さん

私の報酬は彼女達が職に着いたときの喜ぶ顔を見ることかな!Saito

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 この情報がお気に召しましたら応援クリック(日の丸)を宜しくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ