セブで豊かな生活を!ロングステイ



TAKAさんの水槽

日本では経験のなかった海水魚観賞飼育の趣味が始まったTAKAさん。始まったのは今月の5日からです。僅か10日で水槽の大きさは4倍になりました。水槽を置くためにTAKAさんの大好きなウイスキーの棚を2本分外しました。



小さな水槽でスタート

セブで海水魚の趣味を始めた場合日本では考えられないくらい安く出来ます。TAKAさんの始めの水槽は40Lと小さなものでしたが海水魚を入れても4千円位でできます。



TAKAさんとTYUさん

TAKAさんと並んでいるのはセブの情報誌セブポットのオーナーのTYUさんです。TAKAさんの家に遊びに来たTYUさん。今度はTYUさんが水槽を見て欲しがってしまいました。この水槽で3万円弱で出来ます。日本では最低でも15万円はするでしょう。



生体は殆どがタダ

中に入っている生体はソフトコーラル、イソギンジャク、海水魚ですがセブでは自分で採取出来ますので中身は砂を含めても2千円位です。



これで千円です

この生体を日本で購入したら幾らになるでしょう!



海水魚採取

マクタン島へ行けば獲りたての海水魚やイソギンジャクが売っています。日本の価格の数十分の一です。

セブに移住を始めて約半年のTAKAさん。私がやっているJISのボランティア日本語、日本料理を教えている先生をやっていただいてます。私は恩返しに新しい趣味(海水魚)のアドバイスをやっています。日本へ海水魚卸もやっていますので安く、楽しむ方法を知っています。



TAKAさん日記

TAKAさんを通じて海外移住を考えている皆さんへセブの情報や私がやっているボランティアなどを紹介しています。

TAKAさんとの出会いは昨年11月です。定年を迎えたTAKAさんが、私の自宅にひと月ホームステイをし海外移住体験をしてセブへの移住を決められました。

それは、セブに移住をして良かったと思っていただくため、日本より豊かな生活を送れるように、第二の人生をエンジョイしていただくためにです。言葉の問題も有りません(日本語、日本料理が出来るメイドさんがいます)ので、セブに一度遊びに来て下さい。

今までの経験(11年定住)を生かしてアドバイスが出来ると思います。

気軽にご相談ください。 SAITOEmail: jis-cebu@live.jp

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 この情報がお気に召しましたら応援クリック(日の丸)を宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ