美味しいマンゴヨーグルトとメンチカツ



マンゴヨーグルト

セブといえばマンゴがとっても美味しい所です。お土産といえばドライマンゴです。このドライマンゴを美味しく食べる方法を見つけました。それがマンゴヨーグルトです。



ドライマンゴとヨーグルト

ドライマンゴをカットしてヨーグルトに混ぜて一日冷蔵庫に入れてから食べます。ドライマンゴが生のマンゴに変身!ドライマンゴの甘みがヨーグルトに溶け大変美味しくなります。ヘルシーで乳酸菌たっぷり健康にもいいですよ!ヨーグルトが嫌いな方でも一度試してください!



メンチカツ材料

美味しいメンチカツの作り方(セブ島で)は豚挽き肉と玉ねぎのみじん切りを同量にするのがポイントです。写真の醤油、ケチャップ、各大さじ1、ウスターソース2分の1、塩小さじ半分、ひき肉250g、玉ねぎ250g、胡椒少々



メンチカツの作り方

玉ねぎを小さくみじん切りにして豚挽き肉と良く混ぜ卵1個を加えますとゆるくなりますが、ここでパン粉を加えすぎますとジューシィーでなくなりますので形がやっと出来るくらいの硬さが良いと思います。



衣のつけ順

揚げ物ですと小麦、卵、パン粉の順ですがメンチカツの場合は卵(卵1、水大さじ1、小麦粉大さじ1を溶かしたもの)、小麦粉、卵、パン粉の順になります。初めに卵の溶き汁につけることによって割れとジューシーを保ちます。



生徒も頑張っています

十代から三十代の生徒さん同じ料理を作っても各自個性が出てきますので形は変わってきます。ハンバーグと違って柔らかいので形を整えるのが大変な様子です。



油の温度は低温

揚げ物の油温度は180度ですがメンチカツは165度くらいでゆっくり揚げます。膨らみが出て表面が硬くなったら出来上がりです。



試食会

皆の大好きな試食会、あっという間になくなってしまいます。生徒さんの中には朝ごはんを食べないで来る生徒もいます。私の自宅まで1時間かけて歩いてくる生徒もいます。

早く料理と日本語を覚え就職先が決まって欲しいと願っています!



メンチカツ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 この情報がお気に召しましたら応援クリック(日の丸)を宜しくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ