メイドさんの今日の料理!



アジフライ

セブで鯵はいつでも手に入ります、1Kg(大きめ6匹)320円くらいです。最初に魚の頭をはずし開き方と小骨のとり方を教えます。



鯵の食べ方

日本ですと新鮮なものは鯵のたたき、アジフライ、鯵の南蛮漬け、塩焼きなどいくつかの料理方法が有りますが、フィリピンでは鯵に塩を振りかけ素揚げかスープしか有りません。



揚げる温度が決めて

小麦粉、溶き卵、パン粉を順につけ油の温度を180度くらいで揚げるように指導しています。温度計がない場合、菜箸を入れ先端から泡が立ち始めると170~180度と教えます。



とんかつ

豚ロースの脂部分に切り込みをいれ少し叩き肉を柔らかく食べれようにすることを教えます。次に塩、胡椒を振りかけアジフライの手順で揚げます。



トンカツの次は

トンカツを利用した料理と言えばカツ丼ですね!



美味しいトンカツはカツ丼に変身

個人差は多少有りますが真剣に取り組んでいる姿勢を見ますと此方も頑張りませんといけません。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 この情報がお気に召しましたら応援クリックを宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ