TAKAさんのセブ島移住日記(余暇の過ごし方)



TAKAさんの1日

今日は朝6時にチャチャとTAKAさんは自宅水槽の海水を汲みにリロアンまで行きました。水槽が400Lと大きいため20Lのポリで20本の海水が必要となります。



きれいな海水

上から見ますと海水魚が泳いでるのが見えます。此処の海水はとてもきれいで水を入れ替えた時の海水魚の喜び方が違います。 家に戻ってきたのは約2時間後でした。



朝の海は気持ちがいいです

朝6時は車も混んでなく窓を開けてのドライブです。セブの海の特徴は全く潮の香りがしません。それだけ海がきれいです。



家ではアニーが庭の手入れ

TAKAさんのメイドさんアニーは朝から庭の手入れ今日はほうずきの鉢植えです。このほうずきは観賞も出来ますがフルーツほうずきで果物です。



日本とは違う環境での生活

日本では毎日仕事に追われ忙しかったTAKAさん。定年をしセブに移住を決めもう直ぐ半年が過ぎますがフィリピン人に日本語、日本料理をボランティアで教え朝は庭の手入れや大好きな海へ出かけてのシュノーケルなどセブでも忙しい生活をしていますが大変満足しているTAKAさんです。



アイデアひとつで商売になるかも!

TAKAさんが持っているフルーツほうずき!日本では観賞用としか知られてませんので食べれますと言われても抵抗が有ります。此処フィリピンではほうずきがありませんので初めからフルーツとして試食するのは抵抗が有りません。

これがビジネスチャンスにつながるかもしれません!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 この情報がお気に召しましたら応援クリック(マーク)を宜しくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ