セブでも日本と同じ果物が手に入ります



美味しい柿が売ってます!

大型ショッピングモールアヤラに今柿が置いてあります。食べてみると日本の柿と美味しさは一緒です。 値段は1パック約500円と高めです。此処アヤラでは高級果物が大量入荷しますが直ぐに売れ切れてしまいます。この柿はニュージーランドからの入荷です。





4年前くらいから梨が入るようになりましたが以前は1個350円くらいでしたが今は150円前後と安く手に入るようになりました。苺は今でも1パック1500円くらいです。



さくらんぼ

この1パックが約500円日本で売っているアメリカンチェリーより値段が高いのではないでしょうか!美味しい果物は値段が幾ら高くても直ぐに売れ切れてしまいます。それがセブ島なのです。アヤラは富裕層を狙った品揃えをしています。

日本のものは美味しいと知っている富裕層が多いですから果物に貼ってあるシールも良く見るとニュージーランドで産でもイメージを日本的なシールをつけてます。



ごぼう

私が知る限りゴボウは日本人しか食べないと思います。1本300円位ですが、これも直ぐに売れ切れてしまいます。私はいつも此処でごぼうを購入してJISの生徒にキンピラの作り方を教えています。でもこのゴボウは間違いなくセブに住む日本人をターゲットにした商売でしょう!



食だけでは有りません

女性用の下着もワコールが人気がありますがフィリピン製は何十ペソワコールは何千ペソと高いです。高級時計もロレックス50万円位の品が売れ筋になっています。このようにセブの富裕層を対象とした商売が成り立つくらい多くの富裕層が住んでいます。

月に2~3万円の中間層サラリーマン、それ以下の人々も大勢いるセブ、お金があれば殆どのものが手に入るのがセブなのです。 本当にピンからキリまで!でも自然はお金がかかりません!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村  この情報がお気に召しましたら応援クリックを宜しくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ