FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気のあるレストランと人気のないレストラン!

親子  
日本食が大好きな親子

セブには多くの日本レストランがありますが刺身が新鮮でおいしいレストランは少ないです。
品数もフィリピンで取れるものと冷凍で流通しているものしか使っておらずマグロ、サーモン、イカが中心で満足できません。
呑ん気本店はお客が多く回転し、新鮮な素材なのでお刺身はお勧めの一品です。


銀たら弁当 
銀たら定食

冷凍魚で銀たら風の魚はノルエー産で手に入りますが本物ではありません。
ここの銀たらは日本で食べるのと一緒なので少々値段は高いです。
豚の生姜焼き、野菜のかき揚げが付いて650ペソ(
約1,500円)です。

呑気メニュー 
呑気メニュー

単品を頼んでお酒を飲むより弁当や定食を頼んでつまみとして食べたほうが経済的かもしれません。刺身がしっかりしていますので満足できます。

ハナ 
ハナも満足

一昨日にも知暮里で弁当を食べたばかりなのに今夜もハナのリクエストは日本食でした。
天ぷらには海老は入ってませんが野菜かき揚げが気に入った様子です。

寄せ鍋コース
呑ん気のお勧めコース

4人以上でしたら寄せ鍋コースがお勧めです。最後に鍋にうどんを入れうどんすき、ご飯を入れオジヤで食べると満足できます。飲み物を入れて約1万円位です。

呑気ちゃんこ鍋 
日本食レストラン

海外のお客さんは本当の日本食を知らない方が多いで、ある程度はしょうがありませんが、刺身の色が変わっていたり、生臭く新鮮ではない素材を出してはいけません。
レストランに勤めている職人も地元の方なので教育を徹底しないと食当たりが起きてしまいます。
定住している日本人は危ないと思うと同じものは頼まないので大丈夫ですが初めて日本食を食べる外国人に対しては大変失礼だと思います。
料理人でない経営者の場合は特に注意してほしいですね。

地元で揃う素材の日本食は安く提供していかないと経営が難しくなっていくと思います。Saito

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)を宜しくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

最新記事
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。