魅力の島マラパスクア島

マラパスクア 
マラパスクア島

セブ周辺には、いくつかの素晴らしい自然の残された島に、たくさんの隠れた極上のリゾートがあります。そのうちのひとつ。マラパスクア島です。

ニタリ 
ニタリサメ

セブの北に位置し、白い砂、青い海、欧米人が好むようなリゾートがいくつも軒を連ねています。
さらに、特筆すべきは、ここでしかなかなか見られないサメがいます。
尾っぽのながい「ニタリ」です。大きさは4m弱と非常に大きく、世界中でその個体数を減らしているサメです。

ダイビング 
ダイビング

もちろん、人には無害な臆病な性格をもっていますのでダイビングのメッカでもあります。
毎年、北半球が冬の時期は、白人たちがこの島を目指して、セブから北方面に向かいます。
時間はセブ市から車で3~4時間かかります。

朝焼け 
癒しの朝焼け

日本人の方なら、おそらく「遠いな~」という印象を持つ人も多いと思います。
それを理由に敬遠されてきた方も多いと思います。

マラパスクア 
ヨーロッパ旅行者

時間をかけて移動し、景色を楽しみ、ゆったりすごす欧米人をみると私たちの旅行は急ぎすぎているように思います。
予定の詰まった旅ではなく時間の流れを楽しむ旅も良いですね。

地図 
行き方

セブ島の北最先端にあるマヤ港まで行きます。(約4時間でバスも出ています)
次にバンカーボートで約1時間で島に到着しますが出発時間は決まっておらずバンカーボートの客が満席になった時点で出発です。

なにもしないで、ゆっくりすごすリゾート滞在も良いと思います。Saito

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします
スポンサーサイト
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
カテゴリ