ネット情報だけでは!

フィリピ―ナ3 
ネット情報だけでは

海外移住は、移住者の情報の与えられ方によって、かなり印象の違うものになってしまいます。
移住希望者の方には、移住先を調査されるのが大事です。
インターネットは、様々なことを知る上では「今、現場で起きていること」を即座に調べるには最高のツールだとは思います。
しかし、実際のネットで表現されていることと、実際の印象が異なってしまうと、移住地への印象、それから移住への意欲も下がってしまうことにもなりかねません。
実際、視察の旅を繰り返して、原寸大の移住地や移住に関わる全体的な情報が得られると良いと思います。

フィリピ―ナ 
現地視察

パックツアー場合、活動予定とその明細の中に食事、移動費などがふくまれているのかどうかの確認してください。
特に個人の旅行での視察の旅ならば、土地勘を得るために地図をもち自分の足で歩く必要がでてきます。
移住時に必要な場所(ショッピングモールや医療機関、学校、娯楽施設、その他)のリストができていますか。
体験や確認したい事はを事前にプランの中に入れて行動する事が大事です。


チャチャ 
家族への説明

ご家族へのご説明は十分されていますか!移住となるとご家族はなにかと心配されるものです。
場合によっては、娘や息子を現地につれていって見てもらうのも分かりやすい方法です。
言葉の問題をどのようにするかを考えられていますか!独学で勉強しながらという方法もありますが、失敗がつきものです。
移住地の法律やマナーなどをしっかり理解されていますか!国が違うと、当たり前と思っていることも違法の場合も有ります。


海水浴場 
現地の医療

必要な治療薬の名前を英名で調べて置くと良いです。
最悪の場合を想定して、緊急事態(緊急手術などの処置)などについての準備も大事です。
医療に関わって海外でも適用できる保険の手続をしておくのがよいです。
現地で発生している病気などの情報を調べておくことも必要です。


フィリピ―ナ 
 住んでみること

ネットに載っている住宅や賃貸の安い価格は連絡をすると無くなっているケースがあります。
移住関連の業者を選ぶ際、金額として妥当なものとなっていますか!現地価格と比べ非常に高い値段設定の場合があります。
ネットで調べられて実際ご自分の目で現地に行き確かめられる事をお勧めします。

国々によっては日本と異なる点も多くありますのでご注意!

Email: jis-cebu@live.jp 


 
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報がお気に召しましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたしま
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ