カラオケで働く女性たちが抱える問題

フィリピ―ナ
笑顔が素敵なフィリピ―ナ

日本人がセブに移住したり男性同士でセブに来た時皆さん一度はKTVに行きます。
確かに日本も20年前はフィリピンパブが全盛期の時代がありました。
50代60代の方は懐かしいと思っている方も少なくないと思います。

KTV2 
若い女性たちが抱える問題

華やかな世界の中にも彼女たちは深刻な問題を抱えています。
働く時間帯も夕方から翌日の早朝までなので健康を維持するのも大変だと思います。

小町 
売り上げを伸ばすには

彼女たちのサラリーは1日の保証部分もありますがお客からのリクエストやレディースドリンクの数によるBackです。
彼女たちのドリンクバックはお客さんが1杯200ペソを支払い約50ペソ前後が入ります。
お客さんも女性が酔う姿を見たいので彼女たちにお酒を進めます。
そこでアルコールの飲みすぎで身体を壊してしまうのが多いです。
ビールやジュースなら良いのですが水分でお腹かすぐいっぱいなるのでテキーラを頼みます。

検査薬 
たん白が尿に

KTVで働く女性たちの体調を崩す一番の原因は写真のようにたん白が尿に出ます。
すなわち腎臓機能が低下しているのです。
10人の女性を検査したところ異常がない女性はいませんでした。
糖尿の方は少ないですが腎臓は全員悲鳴を出しています。
幾ら収入を多くするためでも身体を壊したら治療代に代わってしまいます。

健康な体 
健康な身体

夜働く女性の半数以上が子供がいて旦那がいないケースが多いです。
母親が無理をして働くことができなくなると子供を育てることができません。
病院に行って腎臓が悪いと診断されてからアルコールをやめても手遅れです。
お客さんも女性が酔う姿を楽しむだけでなく少し気をつかってあげてください。

飲み屋さんで働く女性は腎臓病が多いです

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ