フィリピン大統領人気!

クマノミ8 
大統領人気

支持率が87パーセント以上の大統領!
フィリピンに住んでいるとその理由が解ります。
確かに、人権的に麻薬にかかわる事では問題にはなっています。
でもそれをしないと麻薬犯罪を撲滅ができないのも事実だと思います。
フィリピンに住んで内側から見た場合と外から見た場合の違いかもしれません。

クマノミ7 
変わりつつあるフィリピン

犯罪を少なくして国民が幸せになるための第一歩の政策です。
今までは覚せい剤を所持していると死刑の法律のフィリピンでした。
犯罪者に恐怖を与え自首を促がす一つの手段のように見えます。
実際に麻薬犯罪が激減しています。

カクレクマノミ 
本当の意味の独立外交

援助だけを頼りにしている今までの政策だけでは発展がない事を知っています。
上の写真のクマノミはイソギンジャクと共存しています。
イソギンジャクは毒をもっていてますので他の魚は寄ってきません。触れると死んでしまいます。
毒の免疫を持ったクマノミが自分の身を守るために住んでいます。
フィリピンにとって、このイソギンジャクの家がアメリカでした。

カクレクマノミ 
かけ引き外交

今までUSAや日本に頼ってきたフィリピン。
東シナ海の問題を棚上げにしても自国の利益を得るための外交は間違ってはいないと思います。
これで中国から多額の援助を取り付けたのも事実です。この外交は素晴らしいと思います。


カクレクマノニとイソギンジャク 
期待が持てるフィリピン

今までは依存度100パーセントのフィリピンが考えられない政策を実行しています。
クマノミのように住んでいる家をリフォームしているのが今のフィリピンです。
イソギンジャクも種類が多くありますので、もう少し住みやすい家を探しているのが現在です。
今週日本へ行ってどのような外交をしてくるのかが期待できます。

今フィリピンは引っ越しをしようとしています!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報がお気に召しましたら応援クリック(日の丸)を宜しくお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
カテゴリ