セブ島の不便なところ

マンゴ 
セブ島移住

あなたのリタイア後の人生の選択肢として、フィリピンセブ島でロングスティを考えてみませんか!
フィリピン政府では、フィリピンでの長期滞在者を促進しております。
セブ島の美しい自然の中で、日本で生活していては、味わえない幸福感を味わってみませんか!

ドリアン
何故セブ島

一つに日本人が忘れてしまった大切なモノがフィリピンにはあるのです。
あなたの子供の頃の日本を振り返ってみてください

人情を忘れ利便性だけを求めて生活をするのは、うんざりではないのでしょうか! 
だから、フィリピンで生活する多くの日本人は、日本に帰りたがらないのです。
もし、あなたが自分の人生を振り返る時間と空間が見つからないのなら、見に来てはいかがですか!

マンゴスティン

セブの良いところ


もうすぐ定年!日本での年金生活!ボランテアをやってみたい!
昔やりたかった趣味!など色々と希望や不安を抱えている方も多いのではないでしょうか!


セブでのセカンドライフを選択視野に入れてみたらいかがですか!


セブの良い所


○ 物価が安い! 特に食材日本の4~5割安(例豚肉1kg450円)缶ビール70円


○ 気候が良い! 一年中同じ気温28度~32度台風と地震がが少ない。


○ 治安が良い! マニラと違って犯罪が少ないので外国人の定住者が多い。


○ 人柄が良い! 貧富の差は確かにあるがいつも笑顔である。


○ 海、果物 ! 日本では味わう事ができない南国の果物が食べ放題!珊瑚の海。


○ 査証が簡単! 入国後3年は観光ビザで滞在できる。


○ 医療が安心! 日本の大学病院クラスがありドクターも優秀である。


○ 日本食可能! 日本レストランが多くあり、日本食材店もある。


○ 日本人が多! 多くの日本人滞在者がいるので友達ができる。

屋上からの景色 

セブの不便なところ


○ 電気、水道!水道の水が地域によっては出が悪い。年に数回電気が突然止まる。


○ 環境   !貧困集落の衛生環境が良くない。ゴミの回収がない時がある。


○ 治安   !日本の治安と比べた場合は地域によっては悪い。


○ デング熱 !熱帯地域にしかない蚊の熱病がある。


○ 日本のTV !一般では日本放送はNHKだけである。インターネット上は民報可。


○ ネットが遅!光ケーブルがないためインターネットが遅い。


セブの海 
一度セブ体験に来て下さい

日本との時差は1時間だけで毎日、2便成田の直行便があるので便利です。

本語、日本料理ができるメイドさんが要るので言葉の心配もありません!
ストレスはきれいな海を眺めていると直ぐに解消できます。

セカンドライフを一度移住体験してみてはいかがですか!

Email: jis-cebu@live.jp


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ