フィリピンの常識

花の誕生日 
フィリピンの常識

海外移住をした時に良く感じる事のなかに、私たちの常識とその国の考え方の違いです。
例えば、フィリピンで車の中からタバコの吸殻など捨てる方をたまに見かけます。
始めてみた時は怒りを感じました。
しかし、現地の方に聞くと全ての人がその行動に対して悪いとは言いません!
何故かというとゴミを捨てる事は清掃をしている人に仕事を与える考え方です。 
でもこれは単なる屁理屈で理解できません。


ハナの誕生日 
時間を守らない

仕事では別として一般的に時間に対してルーズでです。
約束の時間に集合することは不可能に近いです。
中には集合時間に寝起きする人もいるくらいです。
長年フィリピンにいるとフィリピンタイムにならないように気を付けなければいけません。

土屋家 
謝らないフィリピン女性

次に自分の非を認めてあやまる事が余りしないような気がします。
間違いを認め前進したほうが徳なのに頑固にsorryがでてきません。 
それが原因で別れるカップルも少なくないようです。
仕事の関係では謝っても、恋人や夫の場合はなかなかゴメンナサイの言葉はでてきません。


誕生日パーティー 
暴力はダメ!

此処フィリピンで知っておかなければいけないことの中に妻や子供を叩いたら変な事になります!
離婚だけでは済まなく、留置所に入れられてしまいます。
妻に暴力を振るう事は重い犯罪となります。フィリピンには子供や女性を守る法律があります。
妻が旦那を警察に通報したと耳にしますがこの感覚は理解できません!

この女性は旦那に愛情があるのかと疑ってしまいますね。

ハナとギター
家族愛は凄い

悪い事だけでもないです!
家族思いは現在の日本人より優れているような気がします。
親、兄妹に対しては自分が犠牲になっても尽くす、この点は素晴らしいと感じています!

問題が有り親と旦那のどちらを取るかの立場になった時は親を選択するフィリピン女性が大半でしょう

ハナ13歳 
郷に入れば郷に従え

大事な事は海外移住をしている私たちは外国人であることの認識を忘れてはいけません!
日本の常識、全てを当てはめてはいけないような気がします!

頭にきても直ぐ怒らず、たまには自分がバカになる事も大切かな!


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 この情報がお気に召しましたら応援クリック(日の丸)を宜しくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
カテゴリ