セブ島情報

パラセ-リング 
セブ島旅行
フィリピンの旅行ガイドは、「地球の歩き方を購入して旅行を楽しんでいる方が多いと思います。
最近ではセブで発行しているフリーマガジンなども参考にしているようです。
でも古い情報で今現在とはすだいぶ違ってきています。
フリーマガジンもいつも同じ内容にならないようにしていますので旅行者が求めてている情報が全て載ってはいません。

フルーツ 
フリーマガジンのターゲット
セブでは数種類の日本人向けのフリーマガジンがありますが内容はどうでしょう。
そのマガジンを誰に見てもらいたいマガジンなのか分かりません。
観光客に見てもらうには食べどころの紹介も日本食がほとんどです。
旅行者が望んでいるのは安くて美味しいフィリピン料理です。
それらの情報が余り載っていません。
マガジンに掲載しているのは広告を載せている店のみです。
定住者にとっては特集以外はいつも同じ内容です。

カルボンマーケット
旅行の楽しみ
旅行のよさとは、いったい何んでしょうか!
普段の日常生活から抜け出し、いわば「非日常」を味わう事にあるのではないでしょうか。
日本にいても、セブ島で移住をしていても、時間がたってくると新鮮さがなくなり、
前向きな心がなかなか持てなくなってきます。
そんな時は生活している地から、思い切って離れてみるのもよいと思います。
今は何が旬の果物かとか、なんの魚が美味しいかなど。
どの店が人気があるのかなどを調べてみるのも良いと思います。

マガンダ
KTVの遊び方
セブにある日本人経営者のカラオケ店は10軒近くあり料金はほとんど一緒です。
ある客はあの店は高い、この店は安いと言ってることを耳にします。
それは遊び方がわからないだけです。
働いているタレントの収入源の一つはレディースドリンク(1杯180ペソ)の売上です。
人気のないタレントは客の扱い方もしらないのに売上の自分の飲み物だけを客にねだります。
客は店のシステムも知らないのでもう一杯いいですか!と言われると断れないのが一般です。
それを断るといきなり変身するタレントが多くなっています。
レディースドリンクは多くても1時間に2杯までが良いと思います。

ダイビング
旅行の醍醐味
日本では経験のできないことをするのが旅行の醍醐味です。
それも安く、楽しめる情報です。
今はネット社会ですので情報はインターネットで集めることができます。
ただし、もてめてる情報が集まるかが問題です。
定住している日本人に聞いても経験のないことについては指南することはできません。

セブの海 
自然が一番のセブ島
青い海があって、冬のないセブ島はなんといっても海です。
旅行者もセブに移住している方もグリーンの海とブルーの空を体験してください。
人生が変わるかもしれません。

私が所有しているバンブボートでご案内をいたします。
セブで一番安く楽しいアイランドホッピングが楽しめると思います。

予定日と人数、滞在先をお知らせください、お見積りを送ります。

格安アイランドホッピング見積もり

mail:  Jis-cebu@live.jp


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
カテゴリ