今日のセブ島の物価

店内  
アヤラのスーパーマーケット
2年前と比べてみても物価はそんなに上昇はしてません。
円が安くなったことで約3割の物価上昇と同じです。
アベ政権の前は両替レートは1万円は5,000ペソ前後、現在は3,700ペソ前後です。

日本食材
日本の倍以上
インスタントラーメンが5個入れで376ペソ。
円で計算すると1,015円です。
日本で売っている価格の2倍以上します。

半額 
BUY1TAKE1
一つ買うと一つサービスの意味がバイ1テイク1です。
これで日本の通常価格になります。
物価が安いと思ってセブに来た方にはショックです。

鮭 
生鮭
1kg1,700円くらいです。
荒塩を水に溶かし一晩漬けておくと塩サケになります。

真鯵
真鯵
4匹で670円くらいです。
気をつけなければいけないのがこの鯵です。
真鯵モドキがとても多いです。
真鯵を買えば塩水につけ開いて扇風機をあてて干しておくとアジの開きになります。

豚肉
豚肉
1kg250ペソ前後が豚肉です。
できれば肉類は大型モールで購入することをお勧めいたします。
衛生管理面で安心できます。

チキン
チキン
セブ島で一番おいしい肉と言えば鶏肉で、フィリピン人も大好きな肉です。
鶏のから揚げは定番です。

ビール
ビールは安い
1缶約90円は安いです。酒類は安いです。
フィリピンでは一般庶民が多く楽しむ物に対しては税率が低いです。

ペソでの物価は上昇してませんが円安が問題です。
これだけで30パーセントの上昇と同じになります。

年金生活者にとっては住みにくい海外になりました!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

最新記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
カテゴリ