円安はKTVにも影響

小町2 
日本人に合うフィリピン女性

KTVのお店は大きく別けると日本人客と外国人客のお店に別れます。
日本でも以前根強く人気があったのはフィリピンパブです。
セブのKTVでも最近は日本人の他に韓国人客が増えてきました。
今月2月はどこのお店も賑わっていますが殆ど旅行客です。


熱海 
セブには昔のフィリピンパブ
最近はショーも取り入れているカラオケ店が増えています。
日本人を相手にしたカラオケパブも数件有り日本人経営です。
これらのお店は日本でフィリピンパブが全盛期を思い出させてくれます。
でもいつも同じ客で同じ歌を聞いているのも飽きてきます。
この客は次に何を歌うかまで分かってしまいます!


クラブボス 
可愛いいフィリピン女性
日本では人気があり多くのミスティーサ(スペイン系ハーフ)が働いていました。
最近セブの店でハーフの女性は余り見かけません。
今は日本人に近い純フィリピン人のほうが好まれているようです。


LM 
セブのKTV
店に入ると女性の控え場所が有り中央にステージ、他に個室があるのが一般的なKTVです。
彼女達の収入は日給と女性ドリンクをオーダーしたときのバックが基本です。
日本人経営のカラオケ店は何件かありますがどこの店に行っても知っている女性が働いています。
日給が少しでも高く、お客が多いお店への移動が増えているようです。


キング 
フィリピンパブは過競争
旅行客が入るお店は良いですがセブに移住滞在している客相手の経営は難しくなっています。
月8万ペソの生活を予定していた人は円に換算すると前は16万円でも今は21万円です。
今回の円安はこのようなKTVのお店にも影響が出ています。

以前セブ島は物価が安く気候が良く海外移住に適した場所でしたが今は違います!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします
スポンサーサイト
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
カテゴリ