今の円安は大変!

Ace 
海外移住情報
セブ島へ海外移住を考え日本人だけではなく各国からの移住者が増えています。
移住を考えている方に経験からの指南をいたします。

SMイベント
海外移住体験
移住先に滞在をしてみましょう!
ショート、ロングステイをしてその国の長短所を自分の目で確かめましょう。
言葉、治安、気候、環境、食、物価、などたくさんチックをして見ましょう。

みんなで楽しく

生活のレベル
フィリピンのセブで物価は安いですが自分がどの程度の生活を計画しているかによります。
賃貸でアパート、マンション、一軒家を借りる場合でも、安い所は1万円位であります。
しかし、上には30万円もあります。
当然、治安的に安心できる一軒家ですと、月の家賃は10万円からとなります。

アパート外観
全てが安いのではありません
セブで日本の食材で食事を望みますと日本の約2倍の経費がかかります。
電気料はエヤコンをあまりつかわない生活で月5千円。
余分に使いますと月15千円~かかります。

Jセンター
生活費はいくら
月の生活費にいくら掛けるかがポイントです。
8万円でも50万円でも可能です。
フィリピン人の給料を聞いてそれなら自分は大丈夫と考えられている方が多いような気がします。
フィリピンのサラリーマンは
3万円のサラリーマンはたくさんいます。
その方の生活は日本人には絶対というくらいまねはできない質素な生活です。

セブの海
生活費の目安
夫婦で此方に移住をする場合には月20万円、
一人生活ですと15万円くらい見ていたほうが良いと思います。
以前は1万円をペソに交換した場合5000ペソ以上でした。
でも今は、もう直ぐ4000ペソを割り込みます。
20パーセントの物価が上がったと考えなければいけません。
預金を切り崩しての移住はお勧めしません。

移住を考えている方は一度体験をしてからを勧めます。


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 
この情報がお気に召しましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします
スポンサーサイト
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
カテゴリ