今日の料理はすき焼きとキンピラ



日本食の定番すき焼き

すき焼きといえば日本!日本と言えばすき焼き!日本人の大好きなすき焼きを今日はフィリピン人の生徒さんに教えます。

食材はセブで殆ど手に入りますが難しいのが美味しい牛肉です。フィリピンの牛肉は日本人には合いません。硬くて、脂身が全く有りません。すき焼きには合いませんので豚すき焼きをした方が良いと思います。牛肉はフィリピン産で1kg600円と安いです。すき焼きをする場合はオーストラリアまたはアメリカ産牛肉を使った方が間違い有りません。価格は日本で購入するオジー、アメリカ産と同じくらいです。糸こんにゃくの代わりに春雨を使います。



セブで手に入らないすき焼き材料は春菊です

豆腐、椎茸,いのき茸、糸コン(日本からのインポート)と揃える事ができます。



セブでゴボウが手に入ります。

セブのショッピングモールアヤラでゴボウが手に入ります。日本のゴボウの約倍の太さで1本2百円位です。見た目は違いますが味は一緒です。



ゴボウはたべれるの!

ゴボウを売っているアヤラでも購入していくのは日本人だけです。日本以外にゴボウを食べる国は思い出せません。

アヤラの定員に木の根食べるのですか!と何回か聞かれた事が有ります。



フィリピン人がキンピラを食べて!

意外な反応!おいしい!美味しい!と絶賛でした!たぶん、生徒さんも日本の味付けになれてきたのでしょう。



日本料理教室のTAKAさん、来週からは日本語教室の先生に変身!

約二ヶ月日本料理を教えて下さったTAKAさん今週で料理教室を終了して来週からは日本語を教えるボランティアに入ります。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村応援クリック宜しくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ