セブの物価と食材


マーケット2 
アヤラのスーパーマーケット

10年前に比べますと物価は高くなっています.
でも日本と比べたら安いものが多いです。
値段はペソ表示ですので約2.3をかけると日本円になります。

ごぼう 
ゴボウもあります

野菜コーナーを見ると長く突き出ているものがあります。ゴボウです!
此処アヤラには5,6年前からおいています。
太さは日本と違い太いですが味は一緒です。
セブでは日本食材店を除いてはゴボウを置いてある所は少ないです。
1本約200円位で、キンピラにする時は便利です。

野菜 
日本の野菜は一番

大根を見ても分かるように細くて小さいです。
茄子は皮が硬く漬けものには適しません。逆にインゲンは太くて長いです。

りんご 
ふじりんご

フィリピンでもフジは人気があります。
表示は1kgの価格で35ペソ×2.3=80円位です。

日本の梨 
日本の梨!

よく見て見ると梨についていつ文字は日本語ですが韓国産です。
1kg175ペソですから1個200円位になります。

いちご 
イチゴ

この苺は1パック800円と高いです。
輸入の果物はとても高いです。

マンゴスティン 
フィリピンの果物

バナナ、パイン、マンゴ、スイカなどはとても安いです。
左から2番目がマンゴスティンでフルーツのクィーンと呼ばれるくらい酸味が少しあって美味しいです。

鮭 
鮭はインポートで高い

フィリピンの魚は安いですが鮭は輸入品なので高いです。
あら塩を溶かした水に切り身を一晩漬けておくと塩鮭ができます。

鮮魚2 
フィリピンの鮮魚

値札は全て1kgの単価です。
鯵もどきがいつも並んでいますが真鯵は少ないです。

豚肉2 
豚肉と鳥肉は安いです

フィリピンで一番人気の肉は鳥肉で次に豚肉です。
フィリピン産の牛肉は赤身で脂か少なく硬いです。
アメリカやオーストラリア産もありますが高いです。
美味しい牛肉を手に入れるには韓国の精肉販売をやっている所がお勧めです。
韓国産牛肉は日本産と殆んど変わりませんし、値段も安いです。

リポビタン 
リポビタンが29ペソ

同じ製薬でも価格はだいぶ違います。
海外で生産しているものは日本価格より安いです。(キッコウーマン醤油、ヤクルトなど)

コーラー、スプライト 
コーラース、プライトが20ペソ

日本に比べると安いです。ビールやタバコを好む方には日本の数分の1で楽しめます。
買い物上手になるには1か所で全てを買わないほうが良いです。
野菜はカルボンマーケットがとても安いです。(日曜、水曜日は朝市があります)
魚は市場が一番安いです。
場所を変えるとストアーやマーケットの約半額で買う事ができます。
でも肉は大手スーパーで購入した方が衛生面で安全です。

食材は足を使う事で新鮮で安いものが手に入ります。



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ