新しい人生はいかがですか

セブ 

第二の人生の扉

定年になられ日本で一人寂しく過ごされている独身男性の方!
新しい人生の扉を叩いてみませんか!

日本で年金生活を送っていた独身男性がセブへ海外移住をしています。
フィリピン女性と結婚をして第二の人生をエンジョイなさっている方が多く見かけます。

セブの海

セブ島の生活

日本での年金生活ですと国民年金で月7万円、当然貯蓄を切り崩しながらの生活設計を経てるようになります。

厚生年金で12~20万円、自宅をお持ちの方でも大変で余裕のある生活は望めないと思います。

しかし此処セブではその金額で生活が可能になります。

一年中温暖な気候で衣類にはお金がかかりませんし、食生活は日本の3分の1で済みます。

セブの海

一般のフィリピン家庭

フィリピン人の一般中流家庭で給料は2万ペソ(約4万5千円位)で子供2人の4人家族でアパートを借り生活をしています。

しかし、日本人がその金額での生活は厳しいと思います。

家賃を除いて5万円でしたら可能でしょうが贅沢な生活は望めません。

ダイビング 

独身15万、夫婦20万円の生活

このくらいの生活ですと治安の良い場所の住まいを借りて、ある程度豊かな生活が送れると思います。

住まいをどこにするかがポイントです。
日本人ですと3万円から12万円までのアパートやビレッジ一戸建の賃貸がありますので自分のライフに合った住まいを探すことが良いと思います。(水の出がよい所)

セブ島

英語が出来なくても

多くの方が移住に対して不安を持っているのが言葉の問題ですがセブには日本語、日本料理ができるメイド(家政婦)がいます。
住み込み月8千円~の給料で掃除、洗濯、炊事をやってくれます。

物価が安く治安が良いセブ島に一度体験に来てください。


思い切って第二人生の扉をノックしてみてもよいかも!


メール:jis-cebu@live.jp



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 この情報がお気に召しましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ