のんびり、ゆったり、セブ島で過ごしませんか!



フィリピンリタイアメント査証は90万円!

年金受給者の場合は1万ドルでSRRVが取得できます。

アジアでは色々な国がこれと似た永住権を出していますがフィリピンが金額的に一番安い金額で取得できます。年金生活者ですと1万ドルを積むだけですが以前は5万ドルでした。永住権を返す事によってお金は全額戻ってきます。これは法務省の管轄ではなく、フィリピン政府の退職者庁の管轄となります。

















リタイアしたらのんびり、ゆったり
セブ島でロングステイしませんか。
日本には四季折々のすばらしさがありますが、春の花粉症の苦しさ、
夏のジメジメした蒸し暑さ、冬の寒さは避けたいものです。
そんな季節だけ、ちょっと日本を脱出してみませんか。






セブはこんな所です
○世界的ビーチリゾートとして有名なセブ島。

○日本から直行便でたった4時間、しかも時差は僅か1時間です。

○セブの人々の穏やかさ、温かさが皆さんを迎えてくれます。

○そして治安の良さは最近の日本以上とさえ言われています。

○高度のレベルの医療機関も充実していますから、健康管理の面でも安心です。





日本語・日本料理・ができるメイド、介護士がいます

○メイドを雇い家事から解放された生活、セブでは日本の食材も簡単に手に入ります。

○介護が必要となった時も日本語の話せる介護士がいます。

○メイドの給料は8千円から、介護士は2万円からいます。



セブのマンゴは1個40円

○地元の新鮮で驚くほど安いシーフード、フルーツなどお楽しみください。

○レストランでは世界各国の料理がお手ごろな価格でご賞味いただけます。

○日本の本や漫画を揃えたカフェ、洗練された巨大なショッピングモールで過ごす時間もまた、楽しいですね。





ダイビング、ゴルフ、アイランドホッピングが楽しめます

○ゴルフ、テニス、乗馬、もちろんダイビングに代表されるマリンスポーツもエンジョイしてください。

○セブ名物のスパやマッサージも忘れてはいけません。



セブ島へ一度体験でステイしませんか

テル滞在と違った気ままさとリーズナブルな費用で、このようなリタイアメントライフを満喫されてはいかがでしょうか。



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村応援クリック宜しくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ