日本の介護、海外介護 

介護学校
日本の介護、海外の介護
今日本では、介護は社会問題になっています。
毎日介護関係のニュースがテレビや新聞で報道されています。
介護を実際に行っている人の大変さを他の家族が理解せずに、家族間でトラブルになるといった構図は、今も昔も変わらないと思います。

「フィリピンで介護をする」この事についてあなたはどのように思いますか?
いろいろな意見があると思います。
夫が認知症になり症状が重くなっていった時、介護をしている妻は夫と一緒に死にたい。お嫁さんの場合は私ノイローゼになってしまう、働きに出たい。と1度は考えられた方が多いのではないでしょうか。
しかし、フィリピンで介護をすればそのような事を口にすることはありません。日本での介護は、殆どがひとりで介護をやらなければなりません。しかし フィリピンでは、女のメイド2人と男1人計3人で介護をする事が可能です。
日本では、掃除、洗濯、食事の用意も全てやらなければいけませんが、フィリピンでは自分の洗濯物だけです。
メイドさん達は住み込み24時間勤務で週1日休みです。夜も交代でかならず1人は介護をします。便の処理もフィリピン人が全てやります。

日本でショートステイをさせた場合皆さんは次のような心配をなさった経験もあるのではないですか。
ショートステイ先から帰ってくるといつもと違って元気がないとか。しかしショートステイ先に何も言えない。何か言ってショートステイを断られると困るから。日本では、どんどん痩せていくのがフィリピンではだんだん太ってきますよ。フィリピンに移住して良かったと思われる方が増えているようです。

フィリピンに移住するにあたって一番の心配なのは、食事が合わなかったり、文化になじめなかったり、それと、やはり言葉の壁だと思います。
日本語以外まったくできない方でも心配は要りません。日本に出稼ぎに言っている
フィリピン女性を見てください。わずか半年の日本滞在で日本語を覚えて戻ってきます。
メイドの1人に日本語を教え込み通訳のように使うことが可能です。
又セブには日本語ができるメイドさんも、日本料理ができるメイドさんもいます。フィリピン人は言葉を覚えるのがすごく速い民族だと思います。
フィリピンは優秀な人材が余っていて職のない人が大勢います。此方ではほとんどの問題が解決するでしょう。
フィリピンは人件費が安い国です。日本では考えられないような人数を介護で使うことができます。介護に苦しみ。将来が不安に考えるなら、思い切ってフィリピンで介護する、選択肢もあっても良いと私は思います。
介護学校卒業者で日本語を話せる方もいます。
フィリピン人は私達日本人に対してとても友好的です。
年金生活の方々もフィリピンで生活すれば、家事などから解放され、豊かな老後を過ごせると思います。メイド住み込み1月サラリー4000円~

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村応援クリック宜しくお願いします


スポンサーサイト

テーマ : 海外生活
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
カテゴリ