日本から孤児院へプレゼント



日本から施設へ

東京のSigeさんからSOS孤児院の子供たちに学用品のプレゼントが送って来ましたので届けました。



助かります!

施設の子供達は130人くらいいますので学用品はいくらあっても助かります。

施設のスタッフは無給のボランティアの集まりです。



子供の遊び場

幼い子は2歳児からいますので子供の遊び場もあります。

これらの遊具も全てドネーションです。



寄付金で運営

このような施設は幾つかありますが全て大企業や個人の寄付によって運営されています。

セブの南の方には2,000人の施設もあります。

以前日本でもあったランドセルを寄付して騒がれたタイガーマスクがフィリピンには多いようです。



日本の学生さんも

今年も夏には日本から学生のボランティアが来てくれると言っていました。

私達も今月またイベントがあるようで招待されました!



今度は何にしようかな!

次回のイベントに何をプレゼントするかをNobuさんと相談した結果、子供たちが喜ぶジョルビーにしようと思っています。

ジョルビーはチキンの唐揚げで子供たちが喜ぶ顔が今から見えます。


海外移住の場合、このようなボランティアも楽しいものです。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報がお気に召しましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
カテゴリ