セブの郵便事情(EMS)



国際スピード郵便(EMS)

日本の郵便局は信頼度が高く安心できます。

しかしフィリピンの郵便局は違います。



連絡がありません!

此方の郵便局では日本からの荷物が届いても配達はしてくれません。

また、連絡もない場合が殆んどです。

今回日本から荷物を送ると連絡がありました。

此方の宅急便(LBC)と繋がっている便は約4~5日で配達をしてくれます。



食料品なら大変

今回5月21日と24日に日本から送った荷物は届いてますか!のメールがありました。

連絡がないので郵便局に行き調べてみるとお2人から3個の荷物は届いていました。

以前もEMSで食品が送られて1ヶ月間連絡がなかった事があります。

半分以上は食べる事ができませんでした。



EMSの場合送った日を伝える事

荷物でなく書類の時も自分で地元の郵便局へ確認に行く事を勧めます。

次に品物の料金は少なめに書く事も大事です。

カメラや電気製品の購入金額をそのまま書くと税金が加算される場合があります。

中古品と書き金額を少なめに書くことをお忘れなく!

郵便局へ荷物を受け取りに行く場合は送り人の名前、受取人のIDを持参してください。


フィリピンの郵便局は日本の郵便局とは違います!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)を宜しくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
カテゴリ