コバルトブルー海のカランガマン島


カランガマン島

セブ島の東に位置するレイテ島。

かつては第2次世界大戦では激戦区となった地区です。

そのレイテとセブの間に浮かぶ小さな島、カランガマン島にいってきました。

行き方

セブ北部のリゾート「アレグレ」から行く事もできますが、セブ北端に浮かぶマラパスクア島からアクセスするほうが時間はかかりますが安くいけます。

島ではBBQを楽しむ事ができます

マラパスクア島のツアーの内容によって、魚や鶏肉、豚肉のバーベキューを楽しむことができます。

もちろん、現地のガイドが手配し調理する必要はありません。

海でひと泳ぎしたあとにバーベキューが出来上がっています。

白い砂浜

青い空、コバルトブルーの海に白い砂浜。

海にはいるのが苦手な方はヤシの木の木陰でビールを片手にこの美しい景色を楽しむのはどうでしょうか。

透き通るようなクリアーな水

特筆すべきは、海に入った時の海水の透明度。

セブ島周辺では最上級で、海岸の色はまさにコバルトブルーです。


極上の景色が望めるカランガマン島に一度、訪れてみてはいかがでしょうか!


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
カテゴリ