ドゥマゲティーその1


ドマゲッティー

セブ島観光は、一般的に、マクタン島を中心とした海のレジャーが一般的です。

特にパックツアーに申し込むと一つの日系リゾートを選び、そちらで過ごす事になります。

一方、セブ市を離れて、隣の島ネグロス島の町、ドマゲッティーは日本人の中では知る人ぞ知る隠れた観光地となっています。

町の景観はセブの町よりも落ち着いていて、人々もより穏やかな印象を持ちます。

きれいな街と景観

町の中心部は港周辺で、海岸沿いにレストランやバーが立ち並び、多くの欧米人が見られます。

朝、夕は海を眺めながらジョギングをする人が多くいます。

ダーウイン

シキホールや新興リゾート地のダーウイン、アポ島、スミロン島などへのアクセスできる町としても魅力的です。

アポ島までは15分くらいでシキホールまでは約1時間と少しで行く事ができます。

市場

港近くの市場では、新鮮な魚介類が手に入れる事ができます。

値段はセブ市内のものと比べると、3割程度安くなっていて、鮮度も漁場が近いため、新鮮です。

時間の流れがゆっくり

セブもいいですがドマゲティーは道も広く車でのドライブが日本人でも安心して出来る所です。

温泉もありのんびりした余生を考えている方には最適かもしれません。

治安もよく日本人に人気のある町ネグロス島のドマゲッテイー!


観光地のセブ島、その隣の島ネグロスのドマゲッティーを訪れてみてはいかがでしょうか!


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ