セブ周辺でメジャーな離島観光地



メジャーな離島観光地

セブ近郊以外で、小旅行へでかけるなら、ボホール島はどうでしょうか。

日帰りもできますし、高速船で片道2時間弱でセブの港からボホールの一番の町タグビラランに到着できます。

ボホールの観光地といえば、まずは、アロナビーチ。

ボホール島からパングラオ島へ橋で渡り、白い砂のビーチとリゾートが軒を連ねています。


ターシャ

小さなメガネザル「ターシャ」の観察もボホール島観光の一つです。

この仲間はインドネシア、ボルネオ、フィリピンに生息していて、サルはとても小さく夜行性です。

昼観察しているときには、ほとんど動きません。

大きな眼をもつのが特徴です。

保護区がありレンジャーがガイドをするので、容易に観察する事ができます。


チョコレートヒルズ

全体に丘の多い地形で中でも、大理石でできた高さ30m-50mの草に覆われた円錐形の山が1,268個も並んでいます。

チョコレート・ヒルは5月からの乾季には枯れ草のため茶色の小高い山々が見られます。

この時期のチョコレートヒルズは緑が生い茂っているので、抹茶チョコと仲間内では呼んでいます。


パングラオ島

セブ島からは日帰りも可能ですが、宿泊するなら、やはりパングラオ島のビーチ沿いのリゾートがおすすめです。

このホテルは日系で、サービスもよく、プールの水中にイスがあり、プールに入りながら

アルコール類やソフトドリンクが楽しめるバーが設置してあります。

リゾートを選ぶ時にはこのプールのバーがあるかどうかが、大きなポイントかもしれません。


セブ島周辺

他にもセブ島を中心としたフィリピン中部は、大小の島々が点在していて複雑な地形をつくっていて、

新しいものを探しに島を渡り歩く事も可能です。

セブ島のセブシティーとマクタン周辺のリゾートだけでは、なにか物足りないかもしれません。

セブ島周辺の島巡りもよいと思います。


さて今日はセブ島最大のイベントシヌログ祭です!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
カテゴリ