セブの教会とアルガオ



Sto.Nino

セブ島と言えばサントニィーニョ教会とマクタン島にあるラプラプの像!

この2ヶ所だけは行かれたほうが良いと思います。

1月の第3日曜日(20日)はこの教会のお祭りシヌログがあります。

サントニィーニョとは幼きキリストを意味します。



Lady of our Manaog

セブ市から北へ向かって約1時間、Carmenの先から山に向かって行きます。

Tachibanaさん親子の後ろにあるのも大きなサントニィーニョです。



Simala

セブ市から南へ約2時間カルカルからアルガオの中間にシマラから入った教会です。

この教会はマリア様の教会でフィリピン人の多くの人が1度は行ってみたい教会の一つです。

平日でも多くの人が来る教会です。



Argao beach club

セブ市から車で南へ約2時間半の所にあるアルガオビーチです。

とてもきれいな白の砂浜です。



皆でお弁当

朝おにぎりを作って皆で昼ごはん。

日本と違って郊外のレストランは有りません。

ジョルビー(ファーストフード店)はありますが各地域に一軒あるかないかです。

遠くへ行く時はお弁当を持って行く事を勧めます。



ジャックフルーツ

アルガオの近くの道路には大きなジャックフルーツが数か所で売っています。

重さ10kg以上の大きな果物です。

値段交渉をするとこの大きなジャックフルーツが200ペソで買えます。


値引き交渉もセブ旅行の楽しみの一つかも知れません!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ