フィリピン(セブ島)の祭日は!



Celebration Of Filipino Culture(Buwan ng Wika)

フィリピンの文化(ダンス、タガログ語など)を忘れないようにするための日です。

1930年代の大統領(Manuel L.Quezon)が8月19日を祭日したのをラモス大統領が8月をお祝いの月にしたようです。



フィリピンの文化を大切に

1930年前フィリピンでは英語だけを話すようにとされていた時期があるようです。

大統領(Manuel L.Quezon)がフィリピンの言葉(タガログ語)やダンスなどの文化を大切にするようになったそうです。



祭日が分からない

セブ島に住んでいまだに分からないのがフィリピンの祭日です。

急に明日は学校休みと伝えられカレンダーを見て見ると日本のように祭日マークはついていません。

公の機関も一緒に休む祭日やら学校だけが休み祭日など!

前の大統領(アロヨ)の時は前日に明日は祭日にしますという時もありました。



セブ島とフィリピンの祭日

11日(日) 元日


1月第3日曜日 シヌログ祭り セブ最大のお祭り


123日(月)チャイニーズニューイヤー 日付は旧暦にもとづき毎年変わります


224(金) セブシティーのチャーターデー(セブ市のみ祝日)


45日(木) 聖週間 聖木曜日


46日(金) 聖週間 聖金曜日


49日(月) 勇者の日


51(火) メーデー


612(火) 独立記念日


86日(月) セブチャーターデー(セブ州のみ祝日)


821日(火) ニノイ アキノ記念日


827日(月) 英雄の日


99日(日) オスメニアデー 振り替えで、


910日が休みになる可能性あり (セブ州のみ祝日)


111日(木) 万聖節


112日(木) スペシャルノーワーキングホリデー


1130日(金) ボニファシオ記念日


1224日(月) クリスマスイブ


1225日(火) クリスマス


1230日(日) リサール記念日


1231日(月) 大晦日



このほかの祭日が突然来るのがセブ島です



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
カテゴリ