老後の不安はありませんか!

セブ島 
老後の計画

現役で活躍なさっている皆さん!老後の事を考えて不安はありませんか!
いずれ私たちは誰かのお世話にならなければなりません。
子供、連れ添い、老人ホーム、のいずれかを選択しなければならない時が来ます。
その時に自分一人だけの場合はどうしますか?

セブ島
迷惑をかけたくない

息子夫婦に気を使いながら生活をする事がいやだと考える方も少なくないと思います。
老人ホームは入居するのにまとまったお金も必要ですし、毎月の施設に払う金額も大変です。
年金だけではでやっていけない方も多く、老後に不安をもたれている方もいると思います。

身体が元気なうちは夫婦仲良く生活をするのがベストですが、自分が独りになった時を考えておかなければいけないのが現実です。

フィリピン情報、セブ島
今は元気でも

将来、介護をされる側になることも頭の片隅に入れておかなければならないと思います。
介護をしてくれるパートナーがいる場合と施設に入る資金があるのを除いては大変です。

まとまったお金がなくても年金だけで、ヘルパーや介護士をつけて生活ができる海外移住を選択肢の中に入れておいてもいいのではないでしょうか!

日本食材 
老後の生活設計


今の年金制度もいつまで現状維持ができるか分からなく不安をお持ちの方も多くいると思います。動けるうちに将来の設計を考えた行動をとっても良いのではないでしょうか。

介護士・看護婦・家政婦 
ヘルパーさん

日本の施設では多額のお金も必要ですし毎月の支払いも大変です。
その点、途上国の場合は人件費が安いので計画がたてやすいです。
元気なうちは若いパートナーを探すこともできるでしょうが年金だけで賄う事は難しくなります。
早めに貯蓄と年金で生活ができる計画をたてておく必要があります。

ご自分に合った老後の計画をたてておくのも良いと思います!

Email: jis-cebu@live.jp

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報がお気に召しましたら応援クリック(日の丸)を宜しくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
カテゴリ