フィリピン女性は管理職でも強い


フィリピーナ

女性管理職の比率
最近報道された女性管理職の比率がアジアではフィリピンの場合が47%で4位になりました。
唯一アジアでトップ10に入りました。
アジア圏ではモンゴルが41.9パーセントで17位です。
香港が33.2%で44位、マカオとシンガポールが31.4%で53位です。
中国が16.8%で85位、韓国が11%で97位です。

フィリピーナ2
日本は96位
日本は11.1パーセントで96位とまだまだ男女の差があるようです。
確かにフィリピンの場合、銀行へ行ってみるとマネージャー(支店長)は女性が多いです。
会社の幹部や国会議員も女性が多いです。

フィリピーナ5
女性が強いフィリピン
一般女性もフィリピンは強い気がいたします。
昔は女の子が生まれると喜ぶ家庭が多かったようです。
それは彼女たちを以前、日本へ働きに行ったジャパユキさんと同じく出稼ぎに出せるからです。
最近は香港や中東のメイドさんとして働きに行っているようです。
他に介護士や看護婦として先進国への出稼ぎも多くなっています。
このように男性より女性のほうが職に就きやすいこともあって女性のほうが強いのかもしれません。

フィリピーナ3
子供に頼る親たちが多い
中堅以下に多く見られるのが子供らに働かせ、親は仕送りを待っているのが多いようです。
仕事をしない若者男性が多いフィリピンでは女性が強くなるのも当たり前だと思います。
大学を卒業しても職に就けないフィリピンでは人脈がないと難しいのも事実です。

プライドの高いフィリピン人は職を選びすぎの傾向があります!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします
スポンサーサイト

美人モデルさん2


モデル
美人モデル
表情のつくり方はさすがプロです。

モデル1 
寝顔

モデル2
笑顔

モデル
素顔
フィリピンの美人と言えばスペイン系の美人を指す方が多いです。
でも、このモデルさんは純粋のフィリピン人です。

モデルさん
スペイン系美人
フィリピンのハーフで一番多いのがスペイン系で次に中国系、アメリカ系となります。

プロモデル
顔が小さい美人さん
スタイルが良く優しいフィリピンの女性達!中年男性が夢中になるのも解ります。
でも経済力のある美人モデルさん達を口説き落とすのは大変です。

日本人はお金持ち!はひと昔前の話しです!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします

美人モデルさん


モデル

美人はお得
どこの国でも美人に生まれた子はお得です。
フィリピンの場合多いのがスパニッシュのハーフが多いです。

モデル1 
フィリピンモデル
10代前半から20代前半までのモデルが多いです。
1日のモデル料でひと月の一般的なサラリーを手にすることができる子もいます。

モデル2 
素敵な笑顔
モデルのプロになりますとカメラを向けた瞬間にポーズや笑顔を作ることができます。

ナイスプロポ 
スタイル
日本人男性がフィリピン女性に夢中になるひとつにプロポーションが素敵なことだと思います。
身長はさほど高くなくてもバランスが取れています。

モデル 
人気モデル
人気モデルになりますと海外出張も多くあるそうです。
こんな美人さんとアイランドホッピングをしたら最高でしょうね!

アイランドホッピング
今年もスタートです
セブ島の場合シヌログ祭が終わるまでは新年が明けた感じがしません。
この先2週間の日曜日は地方のシヌログ祭が行いますので道路が混み合うと思います。

今年から関西、名古屋、福岡からのセブ直行便がでます

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします

日本大使館セブ駐在官事務所に感謝

火葬場
セブ島で急死
身体の調子が悪く病院へ行ったのが金曜日。
検査を受け心臓の手術が必要と診断をされ入院をしました。
日曜日の午後に急変し4時に亡くなったようです。

葬儀場チャペル 
家族へ連絡
日本の家族に連絡を取るにも頼りになるのはノートパソコンのメールの履歴のみ。
家族らしきメールアドレスに連絡を取りセブに来るように伝えたそうです。
しかし、奥さんと子供たちはパスポートがありません。
そこでセブのセブ駐在官事務所へ行き仮渡航許可書を発行して頂き航空券の手配をしました。

葬儀 
フィリピンの病院
フィリピンの場合病院へ入院する場合でもカードか預かり金を入れないと入院はできません。
退院をする時も全額支払わなければいけません。
私が知人から連絡があって死亡を知ったのが火曜日でした。
葬儀場に駆けつけると彼は亡くなっていました。

日本から遺族が駆けつけたのが14日(水曜)の夜です。
翌日15日の9時が葬儀です。
日本から来る遺族のホテル手配、空港までの送迎、病院、葬儀場の支払金額の清算など、
全て駐在官事務所がやってくれました。

火葬場 
火葬場
葬儀の後ろが火葬場になっていて約4時間かかりました。
次の日曜はセブ島のシヌログ祭で殆どのホテルは予約でいっぱいです。
マニラにはローマ法王がくるので教会のファーザーは少なく大変な時期でした。

遺族と駐在官事務所スタッフ 
ありがとうございます
セブ駐在官事務所には全てやっていただき遺族の方も感謝していました。
葬儀が終わっても日本へ提出する書類の作成や英文の翻訳などがあります。
終了したのが帰国する今朝までかかったそうです。空港まで送っていただきました。

今回は日本大使館セブ駐在事務所の重要性を感じさせられました。
ありがとうございました!

病院と火葬場の費用 
病院と葬儀の費用

病院は2日、葬儀場4日で132,000ペソと花輪、書類作成、と翻訳費用、交通費が加算です。

海外移住には万が一を想定しておくことが大事だと思います

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします

日本しゃぶしゃぶより台湾が好き


台湾式しゃぶしゃぶ
台湾しゃぶしゃぶ
日本のしゃぶしゃぶと言えば肉が中心ですが台湾のしゃぶしゃぶはちゃんこ鍋のようです。
日本式しゃぶしゃぶに慣れている私たちには少しイメージが違ってきます。

しゃぶしゃぶ 
フィリピン人は台湾式が好き
日本のしゃぶしゃぶのソースはゴマダレかポン酢です。
これは肉を美味しくいただくには最高ですが海鮮やつくねを食べるには適しません。

大好きしゃぶしゃぶ 
フィリピン風つけだれ
シリやニンニクが入ったつけだれはつくねや煮餃子には確かに適しています。
タレを自分で調合して好きな味を作るほうがフィリピン人には合っているようです。

しゃぶしゃぶ店 
なれている味が一番
日本人がよく日本料理の食べ方をフィリピン人に教えているのを見かけます。
その食べ方は私たち日本人の食べ方であって彼女たちは満足してないかもしれません。

台湾式
肉だけのしゃぶしゃぶ
日本人が食べても肉だけのしゃぶしゃぶは飽きがきます。
海鮮や練り物が入ったちゃんこなべと思って食べるには台湾しゃぶしゃぶのほうが美味しいかもしれません。

お造り
刺身にカラマンシー(柑橘)
フィリピン人の多くの方は刺身を食べるときワサビとカラマンシーを入れて食べます。
フィリピン料理の中にキニラウ(キラウィーン)があります。
トマト、ニンニク、ショウガ、シリ、カラマンシーを入れたソースで魚を酢でしめるようにして食べます。
この食べ方に慣れていますのでマグロ刺身を食べる時もカラマンシーを入れます。

日本人が食べ方を教えるより自分たちに慣れた食べ方が美味しいと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします

セブ島を満喫するには!

シュノーケル
シュノーケル
昨年の年末から年始にかけて台風が来たり天候が良くなかったセブ島。
海遊びを楽しみに来た方には残念な天候でした。

セブ島を満喫するにはやはり!アイランドホッピングです!

飛び込み
セブ島は海が一番
くもり空でも風が強くなかったらアイランドホッピングは可能です。
風があると波が高く船が揺れるのが少し大変です。

セブの海
セブ島の空
スカイブルーの空とエメラルドグリーンの海は最高です!
土曜日と日曜日以外ですと船の数も少なくポイントでのシュノーケルで多くの海水魚が観れます。

アイランド
白い砂浜
珊瑚でできた白い砂浜で子供に戻った気持ちになり砂遊びも楽しいものです。
島の周辺は遠浅なので幼い子供を遊ばせても安心です。

昼食
昼ごはん
コテージを借りたり、木陰の場所を見つけたり、バーベキューを楽しむこともできます。

ボート 
一人でも予約できます

船代3,500ペソ。

お食事お1人様500ペソ~ご用意できます。


お一人様、ご家族、団体様まで貸切のアイランドホッピングです。

お申し込み方法

 ・シーサイドレストラン :Marbeach Marigondon,Lapu-iapu
 ・電話番号:0908ー875-3358(日本語可)

 ・E-mail:
charinasaito@ymail.com

 ・受付担当:チャチャ(日本語可)


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします

母子家庭が多いフィリピーナ


明るい子供たち
親がいない子供たち
セブの孤児院に行って見ると子供たちがとても明るいのに驚きます。
親が子供を育てる能力が無く預けるのが多いようです。
施設の親代わりの教育、しつけはとてもしっかりしています。

孤児院 
母子家庭が多いフィリピン
結婚をしていないで子供を産む母親がとても多いフィリピンです。
両親がいて一緒に子供を育てられればよいですが、女一人で育てるのはとても大変。
疲れ切って子供を育てきれない母親も多くいます。

施設の子供たち 
施設は寄付金で運営
日本より企業も個人も寄付金をする方が多いように感じます。
寄付とボランティアで運営ができるフィリピンは素晴らしいと思います。
Xmasも新年のプレゼントもすべて寄付です。

コンピューター教室
施設内にはいろんな教室
これらのPCもすべて寄付です。
フィリピンの貧しい家庭よりしっかりした教育が受けられます。
ファンデーションがしっかりしてなくても周囲が助けているのもフィリピンです。
施設を卒業した子供たちの殆どは多少の金額でも寄付をしているようです。

孤児2
ギリギリ
学歴がなく正式の結婚もしてなく相手が逃げていく男性が多いのもフィリピンです。
このような母親が働き先としてが多いのがKTVやカラオケ店です。
お店で働いている女性の7割がシングルマザーで相手が経済的に助けないで逃げているのが現状です。
いつ行っても常連客が多いのがカラオケ店です。

お店に行く10回に1回くらいはこのような施設に寄付をするのも良いと思います!

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)をよろしくお願いいたします
最新記事
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
カテゴリ