これはお得!セブ島住宅情報

セブ 
セブの住宅情報


よくセブの家は幾らくらいで買えますかと質問を受けますが逆に日本の家は幾らで買えますか!と全く同じでセブでも安い家から高い家までピン、キリです。今は中国や韓国の勢いで外国人が土地を買えるようにすると全ての観光地は外国人購入の土地になってしまいますので家を購入しても建物は外国人名義にはなりますが土地はなりません。

コンドミニアム 
コンドミニアム

土地が買えませんので多くの外国人はコンドミニアムを購入する方を選ばれますが投資と考えても魅力はありません。香港のように新しく建設をする土地がない場合は別ですがセブには多くの土地が余っています。したがってコンドミニアムは絶えず新築物件が出ますので値上がりはしません。

高級ビレッジ 
高級ビレッジ

私が住んでいる所はセブ大手不動産会社アヤラが造ったビレッジですが18年前に完成しました。
約90世帯が入るビレッジですが私は18年前一番最初に購入しました。選ぶ基準としては、土地が大きいもの、景観が良い所を中心に購入しました。当時日本円で1500万円でしたが現状でこの家を今売ると2500万円で売れます。

ビレッジ 
18年住んで家賃はタダ

今住んでいる家を賃貸で借りた場合は月に12万円位だと思います。
12万円の家賃に18年住んでいたら約2600万円支払ったのと同じです。それで今売ると2500万円になったとすると5100万円-1500万円で3600万円が得したことになります。

生活 
投資のチャンス

富裕層が集まってきているセブは良い場所でしたら値上がりが期待できます。
買うタイミング、と売るタイミングさえ見極めが出来たなら投資物件としても良いと思います。
コンドミニアムは日本人名義で購入できますがビレッジなどの土地は出来ません。

室内 
フィリピン奥さん名義

フィリピン人の奥さん名義で購入が多いようですが別れになるケースも考えておかなければいけません。購入する前に奥さんと契約書を交わされて家の購入資金は誰から借りた(旦那)別れの際は家を売却か、お金を返済する契約を弁護士を入れたものを作成しておいた方が良いと私は思います。仲が良いうちは彼女にあげるつもりでも別れる時は反対を考えますからね。

ギャル 
会社名義での購入

此方に会社を作りビザと家を手に入れる方法も有りますが日本人ご夫婦の場合は土地を借地権で借りご自分がお好きなように建てられるのが一番安上がりかもしれません。すでに家が建っている場所で日本人が住んでいる所が良いと思います。上手い話には乗らないこと!家を選ぶ時は自分の目で見てここに住みたいなーと思うところを選ぶ事が大事です。

Emailjis-cebu@live.jp


男女の愛は永遠ではありませんよ!Saito

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 この情報がお気に召しましたら応援クリックを宜しくお願いいたします
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

知っておきたいセブ島生活での注意事項

マガンダ4 
文化の違い


海外移住をした場合入国3ヶ月くらいは、気を張っていて疲れを感じずに生活ができるのが一般的です。しかし、文化、言語、食、気候などの違いからだんだんと疲れてくる人がいます。
そんなときは自分が思い通りになる空間(自宅)でしばらく休むことをお勧めします。
しばらく休むと「また外へいって、これをしてみよう!」という気持ちになるものです。

服用薬 
常備薬

ご自分の体にあった常備薬は日本から持ってくることをお勧めします。また日本でしか手に入らない薬などは定期的に手に入れられるよう準備が必要です。
医療全般に関して、一般的に「手術をするならば日本に戻ったほうがいい。」とセブ在住日本人の方が口々にいっておられます。反対の意味では、それ以外はセブで十分対応できるということだと思います


ジョリビー 
自立した生活

外国の生活は自立し、他人との距離をある程度おいた生活が日本にいるときより要求されます。
同じ日本人だからといってもそれぞれ外国にきている目的も違うでしょうし、それぞれの生活スタイルを尊重する言動をとることをお勧めします。

野菜 
現地の食材

セブでの生活の大きな利点お一つは、物価の安さにあります。しかし街で日本からの輸入品はかなり割高です。必要最低限のものを除いて現地のもので応用が利くものはできるだけ使われることをお勧めします。

アパート外観 
近所づきあい

日本の近所付き合いの仕方はここセブではあまり必要ありません。日本の30年、40年前の近所付き合いを思い出されて付き合ってみるといいと思います。
例えば、隣の家にしょうゆを分けてもらうのも問題ありません。
困ったときには尋ねてみることです。逆に近所からの要求にはいくらか答えてあげなくてはなりません。現地レベルの限度を超えない程度に、助けたり、助けられたりするのはいざというときに頼りになります。

駐車場 
政治、宗教や文化の違い

外国人と政治、宗教の話をしても何もいいことはありません。もともと違う価値観を持っているもの同士なので、話しても結局違いをはっきりさせることになってしまいます。
またお金の話になったときも同様で、話を持ちかけられても適当なところで話をそらしましょう。その程度で問題ありません。また、食文化や言語の話を聞くのは全く問題ありません。できるだけ近づいてみましょう。

フィリピ―ナ4 
現地語に挑戦してみる

現地語ができるかどうかは大して問題ではありません。やっているという姿勢をみせると現地人の心もより開いてくれると思います。

マガンダ4 
助け合い

外国で日本人は困ったときには泣き寝入りというケースをよく耳にします。しかし、ちょっとした事で、現地人の助けが必要なときは思い切って声を出してみてください。フィリピン人のほとんどは言葉が通じなくても察して手をかしてくれるでしょう。

レチョン 
現地の食べ物挑戦

食べてみたという経験が大事です。そうすることによって、現地人との会話や、セブに住む人々へ理解が深まって、有意義なセブの滞在になることでしょう。

明るい子供たち 
子供が悪さをしたときの対処

日本の社会ではときには地域の人が子供たちの悪さを見たらしかるのが一般的ですが、ここはセブ、家庭内の事情はさまざまなので、不必要に入り込まないようにしましょう。

結婚式 
フィリピンの法律

私たちがセブに居住する場合は現地の法律を理解しておかねばなりません。
常識のある方ならわかるものばかりですが、ここで一度確認しておきたいと思います。
例えばフィリピン人と条件付きの結婚をして約束を破って妻に黙って日本へ帰国した場合。
女性が知らないのに勝手に離婚届を出すと大変なことになりますので要注意です。


麻薬類の使用所持、また18歳以下の子供への性的な暴力は此方の法律では終身刑に値します。

郷に入れば郷に従えですね!Saito

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 この情報がお気に召しましたら応援クリック(日の丸)を宜しくお願いいたします

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

セブ島の要注意事項!

フィリピン、セブ島 
移住先の注意


女性、子供に手を上げない事、妻であろうと暴力を振るう事は即、モンキーハウスです。
外国人の場合は強制送還となりブラックリストに載り再入国ができなくなります。
道端で子供がタバコを吸っているのを見たら注意したくなりますが注意をされる事がなれていない子供たちが多い事を憶えておきましょう。

セブ島 
その国のルール

日本では夫婦喧嘩をして留置所とは結び付きませんがフィリピンではよくある事です。
妻が警察に電話をして旦那が暴力を振るっていると直ぐに来ます。
親が自分の子を叱って10歳の子供が親を訴える事も珍しくは有りません。
フィリピンでは弱いものを守る法律があり、特に女性と幼い子供を守る法律があります。
此処では日本の常識でなく、フィリピンの常識である事を忘れてはいけません。

マガンダ4 
フィリピン人の口癖

私それ知っている!私その人友達!良く聞く会話ですが相手の顔を見たときがあるだけで私の友達と言います。私嘘つく人大嫌いと言いながら本人が嘘をつく場合もありますのでご注意!

マガンダ3
フィリピン人のプライド

日本人以上にプライドが強い国民性ですので、人前では本人の悪口を言ったり叱ったりはしない方がいいです。
レストランへメイドさんを連れて行き友達にメイドさんの悪口やフィリピンの悪口は禁句です。
常識の知らないのはどちらかと思えるくらい大声でフィリピンの悪口を言っている日本人を見受けることももあります。そのような方はフィリピンを移住先には選ばないほうが宜しいです。
私たちはフィリピンにお世話になる外国人であることをお忘れなく。

フィリピン女性 
仕事目的での移住

仕事をしながら移住をお考えの方此方で仕事はなかなか見つかりません。見つかってもフィリピン人が出来る仕事ですと賃金もフィリピンプライスになってしまいます。
商売をお考えの方はマーケティングをして、日本人にしか出来ない事がポイントと思います。

フィリピンのお客さん 
スリにご注意

レストランで食事をしていると4,5人が入ってきて話しを日本語でかけて来たら要注意です。
話の相手をしているうちに仲間が椅子の後ろに置いたバックやテーブルの上に置いた携帯電話を持ち去ります。
エスカレーターで前後に密着された時、ジプニー(乗り合いバス)、ショッピングモールでカートにバックを入れているときには注意してください。

移住先の国民性や文化を理解する事が大事です。Saito

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)を宜しくお願いいたします

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

人気のあるレストランと人気のないレストラン!

親子  
日本食が大好きな親子

セブには多くの日本レストランがありますが刺身が新鮮でおいしいレストランは少ないです。
品数もフィリピンで取れるものと冷凍で流通しているものしか使っておらずマグロ、サーモン、イカが中心で満足できません。
呑ん気本店はお客が多く回転し、新鮮な素材なのでお刺身はお勧めの一品です。


銀たら弁当 
銀たら定食

冷凍魚で銀たら風の魚はノルエー産で手に入りますが本物ではありません。
ここの銀たらは日本で食べるのと一緒なので少々値段は高いです。
豚の生姜焼き、野菜のかき揚げが付いて650ペソ(
約1,500円)です。

呑気メニュー 
呑気メニュー

単品を頼んでお酒を飲むより弁当や定食を頼んでつまみとして食べたほうが経済的かもしれません。刺身がしっかりしていますので満足できます。

ハナ 
ハナも満足

一昨日にも知暮里で弁当を食べたばかりなのに今夜もハナのリクエストは日本食でした。
天ぷらには海老は入ってませんが野菜かき揚げが気に入った様子です。

寄せ鍋コース
呑ん気のお勧めコース

4人以上でしたら寄せ鍋コースがお勧めです。最後に鍋にうどんを入れうどんすき、ご飯を入れオジヤで食べると満足できます。飲み物を入れて約1万円位です。

呑気ちゃんこ鍋 
日本食レストラン

海外のお客さんは本当の日本食を知らない方が多いで、ある程度はしょうがありませんが、刺身の色が変わっていたり、生臭く新鮮ではない素材を出してはいけません。
レストランに勤めている職人も地元の方なので教育を徹底しないと食当たりが起きてしまいます。
定住している日本人は危ないと思うと同じものは頼まないので大丈夫ですが初めて日本食を食べる外国人に対しては大変失礼だと思います。
料理人でない経営者の場合は特に注意してほしいですね。

地元で揃う素材の日本食は安く提供していかないと経営が難しくなっていくと思います。Saito

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)を宜しくお願いいたします

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

移住先にセブ島はいかが!英語教育に適しています

アヤラ 
より豊かな生活

ロングステイ先を決める場合に大事な事は体験をしてみる事です。体験の内容は治安、物価、国民性、気候、医療そして先に移住をしている方からお話を聞いてみる事が大事です。特に良い部分だけではなく、マイナスの部分を知る事が大事だと思います。日本での生活より豊かな生活ができるかがポイントとなります。

日本食材 
日本より高い

私が18年セブに移住をして高いなーと思うものを上げてみましょう!ガソリン代現在1L120円、電気料暑い国ですのでエアコンを使ってますと高くなります(月18,000円)。
日本食材は日本価格の倍します。美味しい牛肉、フィリピンの牛肉は硬く脂身がありません。
日本のOJビーフより少々高めです。ティシュペパー1箱150円

カントリーモール 
セブの事情と習慣

此方の郵便物(特に海外から来た物)は家に届けてくれませんので送った日にちを聞いて自分で郵便局へ取りに行きます。公共料金は銀行自動振り替えはありませんので毎月支払いに行かなければ行けません。支払い場所と支払い方法を知る事です。銀行のカードと通帳は別です。日本と違いカードで現金を下ろすことは出来ますが通帳はありません。通帳を作った場合はそのつど銀行へ行って現金を下ろします。日本語が解るメイドさんがいれば便利です。

リビング 
住まい

家賃に幾らかけれるかがポイントです。安いアパートですと1万円からありますが周囲の清潔、環境は我慢しなければならないでしょう。一般の住宅では音楽を深夜までボリュームをあげて騒いでも苦情を言わないのが普通です。泥棒の危険性も有ります。ガードマンがいるビレッジですと治安、環境は満足できると思いますが家賃は7万円からと高くなります。

ダイビング2 
趣味を見つけましょう

日本ではお金がかかって出来なかった事や若い時にやってみたかった事を実現するのもいいですね。ゴルフ、テニス、乗馬、ダイビング、マリーンスポーツ、フィリピンの島巡り、ボランティアなどは日本の何分の1です。私は以前淡水魚を飼っていましたが海水魚を飼う事が夢でした。セブに来てそれが可能になりました。日本の数分の一でできるからです。

自宅 
より豊かな生活

年金生活の場合受給額の7~8割までの生活費で予算を組まれてはいかがでしょう!預金を崩した生活はお勧めいたしません。セブは治安が良く物価が安いのは間違い有りません。日本にいる時より精神面では癒される所で、自然と向き合った生活が出来ます。

ハナ 
子供教育

グローバル社会の現在には英語は欠かせないアイテムです。日本で受けた英語の発音では世界に通じないこともあります。小さい時から英語を身に着けることは素晴らしい事です。
フィリピンの英語は第二母国語なので英語教育を目的とした母子の移住も増えています。

ロングステイをお考えの方は最低でも1週間の滞在で内容のある体験をしてみてはいかがでしょう!移住体験をして自分に合った場所を探すことが大事です。

常夏のセブ島は物価も安く多くの日本人がいます。Saito

Email: jis-cebu@live.jp


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)を宜しくお願いいたします

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

最新記事
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
検索フォーム
カテゴリ