セブ島珊瑚と海水魚


カサゴドラゴン

セブの海水魚
セブの近辺には1000種近くの海水魚が生息しています。マクタン島より1時間先にはシュノーケルで海の上から覗くだけで多くの魚が寄ってくるポイントもあります。
ダイビングはお金がかかりますがシュノーケルは無料です。
カクレクマノミ

セブは珊瑚が多く生息していますので珊瑚と共生しているカラフルな魚たちがたくさんいます。
IMG_4982 (640x480)

イソギンチャクは毒をもっていますので他の魚たちは近寄る事ができませんがカクレクマノミの魚は免疫を持っていて共存しています。
オオモンハゲブダイ
JISでは海水魚卸の部門もあります一般小売は出来ませんがこれから海水魚販売をやりたい方や海外から仕入をなさりたい方は仕入れ手続き方法等お教えいたします。
カクレクマノニとイソギンジャク
お問い合わせ
JIS Marine Export セブマリンクラブ
http://cebumarine.web.fc2.com/index.html
jis-cebu@live.jp
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

17日はシヌログ祭

サントニーニョ教会
セブ島 シヌログ祭いよいよ17日

セブ最大の祭りシヌログは毎年1月の第3日曜日に開催されます。サントニーニョ教会に祭られている子供の神様のお祭りです。フィリピン国内だけではなく海外からも多くのお客さんが見えます。セブ市内はどの道も車の規制があり浅草三社祭の感じです。
一週間前になり各モールでも練習が始まっています。ホテルは予約でいっぱい、この日に合わせて海外から帰郷するフィリピンの方々も多いようです。
セブの場合暮れのクリスマス、ニューイアー、シヌログと続けて大型の行事がありますが、このひと月の為に一年間働いているセブ市民が多いようです。
17日は朝から夜まで人、人、人となります。セブ旅行も少し時期をずらしてシヌログに合わせるのも面白いかもしれません。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

ヨーロッパ観光客が多くなったセブ島

セブ島旅行者
海外での就職!

セブも貧困の格差はありますが富裕層10%がセブ全体の富90%を握り、90%の人々が10%の富を分け合っているような感じです。10%の富裕層の殆どが華僑の人たちで結婚も華僑同士以外は認めないのが多いようです。
世界第2位になろうとしている中国のパワーは此処セブでも凄い勢いです。

外国人の移住者が多いセブでは賃貸住宅も富裕層向けですと月の家賃が20、30万円は多くあります。韓国人の子供さんが英語留学をしているインターナショナルの人気校は年間授業料が800万です。
子供の教育(小学校)に年間800万円は日本社会でも少ないと思います。話を聞きますと、英語能力を身に着けてないと国内の上場会社には就職できないのが現在の韓国のようです。
セブの美人

10年前は観光で日本人が1番多かったセブ島ですが現在は韓国、日本、ロシア、アメリカの順になっています。
最近はモールに出かけますとよく見かけるのがヨーロッパからの観光客が増えているような気が致します。セブも大分国際的になってきました。
ビルの建築、高級住宅地の開拓があちら、こちらでやっています。

何の目的で移住をするかを考えた場合、日本には仕事がないから海外移住を考えている方にはセブはお勧めいたしません。仕事はありません!賃金の安く雇用が容易なセブでは外国人雇用は殆どありません。此方で事業を考えられるのは日本人でしかできない仕事以外は難しいと思われます。

余裕を持ったセカンドライフを考えられている方には最適な場所です!
にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
にほんブログ村ブログランキングです。クリック宜しくお願いします!

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

セブ島生活

セブ島
セブの生活

日本の情報を得る手段として一番がNHK、ホームページで見る新聞、友人からの情報、日本の知人からの電話だけであります。
あくまでこれらは情報であっても日本に居た時と同じ感覚でのとらえ方ではありません。
今日もNHKで雪山遭難のニュースが流れていましたが、大変だな、かわいそうと思う気持ちは同じですが、セブは気温30度の地域、10度以下の世界はここ数年経験をしていないと一瞬他人事のような感覚でニュースを聞いている自分自身に疑問を持つ時があります。
日本のニュースよりセブ、フィリピンのニュース情報を重視する時もあります。

日本では就職先がなく大変であるニュースが流れてもフィリピンでは毎度の日常茶飯事なのでそれほど気には留めなくなっています。自分自身がセブに感化されているようです

移住した当時はいやだった停電もさほど気にしなくなって来ました。
自分は今、此処で生活をしているんだ。それが嫌なら日本へ戻ったほうがいいのではと自身に問いかけて過ごしてきました。
アルガオ
セブでは手に入らないものの中に私の好きな漬物があります。これも白菜、きゅうり、茄はありますので浅漬けはできます。
納豆は自分で試行錯誤をして100円の材料で2人1ヶ月分ができます。日本の食材も割高ですが手に入ります。
どうしても欲しいものは友達に持って来て頂きますので不住はしていません。

此方で手術を2度受けましたが日本とさほど変わらないような感じを受けました。

治安も悪くないし、物価が安く、気候が好いセブに住んでみて10年、そこそこ満足をしています。
にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
にほんブログ村ランキングクリック宜しくお願いいたします!


テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

セブ島のサンセット

にほんブログ村 旅行ブログ 海外ビーチリゾート旅行へ
にほんブログ村
セブの夕日
セブの魅力サンセット

セブの魅力は自然です。青い珊瑚の海もいいですが、夕方の海のサンセットは格別です
夕日を見ていると自分を見つめなおす事ができ癒されます。

悩んでいる時、将来に不安を感じている時、もっと幸せを味わいたい時、セブの夕日を観に来てください。

過去の反省!将来の展望!生きている実感!を夕日が与えてくれます。

今年も今日で最後、明日から又スタートですが此処セブ島にいるとその中間にいるような気が致します。

自然と向き合い、周囲を気にせず好きな事ができ、生きている幸せを感じさせてくれる癒しの島です。
 
この体験を味わっていただくために自宅を開放して民宿(アットホームステイ)をしていますので御利用ください。

Email: jis-cebu@live.jp

URL:http://cebujis.web.fc2.com/

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

最新記事
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
カテゴリ