FC2ブログ

セブの住宅情報

住宅 
賃貸住宅・アパート
住宅を借りる場合、最低契約期間が決められていて3ヶ月、6ヶ月、1年間や敷金が2・3ヶ月、前家賃1・2ヶ月など様々な形態があります。
フィリピンでは敷金はデポジット(預かり金)と呼ばれ、その名の通りほぼ全額が返還されます。


普通に修繕すれば低価ですむのが大家任せに見積もりを取らせると不当に高額な修繕費を請求されることも多々あります。

このようなトラブルを避けるために、皆さんにお勧めしたいのは、もし物件や備品を壊した時には、退去前に現状復旧をしておくことです。



リビング 
契約

契約は慎重に行ってください。契約前にどんなに巧いことを言ったとしても、口約束は口約束です。
それを契約書面に記さなければ、契約書署名後にそれを主張しても、どうにもならない場合がほとんどです。
契約書には、敷金は償却されて、返却しないなどと書かれていることもあります。
契約書にご署名になる前に契約書をよく読んでください。
英語が不得意な方は、翻訳をしてもらってでも条文の一字一句を確かめて、十分理解してからご署名にならないと後悔することになります。
住み始める前に修繕して欲しい箇所は予め大家に主張してください。
これは契約書の書面に記載した方が得策です。もし約束期日までに修繕されてない場合は契約無効と記せば万全でしょう。


高級ビレッジ

住居の探し方

フィリピンでは日本のように不動産屋などというものがあまり発達しておりません。
住居探しはSUN STAR CEBUの住居の売買、賃貸覧で探すか、自分でサブデビジョン、ビレッジなどに行き探すか、その時住民にハウスレント・アパートがあるか聞いてみるのも良いと思います。
それから道沿いの電柱にHouse for rent とか apartment for rentの看板がありますのでこまめにチェックしてください。

セブ島の情報誌セブポットも参考になります。


ビレッジ 

意外と高い家賃

家賃の相場は場所、その他要用の条件でまちまちですが知っている限りではセブシティですとビレッジ内の一戸建てで30,000ペソ~、コンドミニアム(マンション35,000ペソ~しょうか。マクタンはセブ市やマンダウエ市に比べると2~3割安いです。アパートは日本人が満足できるところでしたら12,000ペソ~くらいです。治安が良く水の出が良いところが選ぶ条件にすることです。
家具・電化製品付などもありますので考え方によってはこちらの方が便利だと思います。

ビレッジ 
.住居の購入
フィリピンでは外国人名義では土地付一戸建が購入できません。
そこで、フィリピン人の奥さんや恋人名義で一戸建を購入することになります。
アドバイスとして奥さん・恋人名義で土地付一戸建てを購入するのは避けた方が良いでしょう。
そこで定期借地権の土地を自分名義でリースして一戸建てを建てるのが得策でしょう。
奥さん・恋人と後にトラブルがあっても土地はご自身名義のリース契約ですので取られてしまう心配がないわけです。
こちらで永住される方は賃貸住宅か定期借地権の土地に家を建てられた方が良いと思います。購入は同じ地域に住んでみて不便なとことがないか体験後に決めることが良いです。
セブは水の出具合と洪水にならないか大事です。

ビレッジから見た風景 

借地権の土地

土地は20年~のリースがありますし家は自由に建てる事が出来て自分名義になります。
建物は1坪15万円位からで建築が出来ますので老後を考えバリアフリー住宅の平屋が良いです。永住を考えているのでしたらこの借地権のほうがお徳かもしれません。
奥さんがフィリピン人でしたら好きな所へ奥さん名義で土地を購入した方が良いと思いますがトラブルが起きた時を考えた場合に借地権で建てるのも良いと思います。現在の円とペソは1ペソは2.1円です。

離婚や恋人と別れる時、トラブルが起きないようにしておくことが大事です。


Email: jis-cebu@live.jp

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 この情報がお気に召しましたら応援クリック(日の丸)を宜しくお願いいたします
スポンサーサイト

セブ島の魅力


s_shutterstock_358503035 (2) 
海外移住

昔、日本でゴルフ会員になるには何千万円かかりましたが今はセブのゴルフ会員権の方が高いかもしれません。
海外移住を考慮に入れながらフィリピンの情報を収集して自分の仕事や趣味、気候、物価、治安などを考慮することをお勧めします。


normal_vista-mar-2 (2) 
住民税
日本の富裕層の方が海外移住をしている方が増えていますがそれは税金が安くなるからです。
住民税だけで大きな金額になり、支払っている税金だけで海外で生活ができる方もいます。
海外ビジネスをしている場合は拠点をあえて日本へ置かなくても良いのではないかと私は考えます。海外に拠点を置き住所を海外に移動しますと日本では非居住者となりますので住民税は課税されません。

sty1807010017-p2 (2) 
海外ても仕事が出来かた
PCがあれば海外どこにいてもビジネスができます。物価が安い海外で日本の住民税がかからない場合には生活費の差が生じます。その差額は蓄えと変わります。海外との通信も無料で出来る時代です。セブ空港は世界初のリゾート空港でフィリピンのハブ空港としたスタートしました。
国際便では20ケ国、国内は30都市に運行して、日本と時差が1時間で約5時間で着きます。

eastwood-city (2) 
会社設立で土地購入
セブは現在バブルに突入しています。コンドミニアムは外国人名義での購入は出来ますが、土地は出来ません。現地で法人設立をすると会社として土地の購入と査証収得(ビザ)が可能となります。条件の揃った土地の場合は投資として考えても面白いです。コンドミニアムは新しい建設が急増していますので年数が経つと客が付かなくなり投資目的としては魅力は無くなってきてますがカジノができる(IR)地域は別です。

mgmosaka1 (2) 
観光客が急増します
日本は今日、国会で総合リドート型カジノ(IR)の法案が通りましたがセブでは2020年にオープンです。マカオやシンガポールににしても観光客の数は急増しています。世界一のカジノのラスベガスもマカオに抜かれてしまいました。セブもリゾート空港ででIRができれば相当期待ができます。

CEB00022-13 (2) 
子供の教育にも適しています
子供が小学前でしたら英語教育には最適です。ベビーシッターを雇い(大卒)英語教育も出来、奥さんも家事から解放されます。日本語が話せる、メイドさんとベビーシッターを雇っても日本では塾に通わせる金額で賄えますし、移住をすると住民税を支払う金額だけでも生活が可能な方もいると思います。

maxresdefault (4) 
若い方の移住が増えています
今までは定年後の海外移住でしたが、これからは若者の移住が多くとなっていくようです。
リゾートのセブ島がビジネスもできる島に変わってきています。
効率の良い生活を選ばれてはいかがでしょう

Email: jis-cebu@live.jp

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 この情報がお気に召しましたら応援クリック(日の丸)を宜しくお願いいたします

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

セブ島の住まい選び

セブの海 
海の近くは大人気

海外からの移住者が急増しているセブ島、投資を目的に韓国、中国、ヨーロッパの人達が物件の売り買いをしています。ここはセブマクタン島1ヶ月前には囲いしかなかった土地に十数件の家が建っています。マクタンは急速に開発が進んでいます。

f4a86e2a_original.jpg 
住まいを選ぶ時は
目的をハッキリしてから探しましょう。生活に便利な所か、海が近くリゾートを選ぶのか、定住住宅なのか、利回りを考えての投資なのか、など目的に合わせて異なってきますが大事なのは水が出る事です。

DSC01049 (2) 
大雨が降ると洪水

年に一、二度くらい豪雨で路が川のようになる時があります。下水と雨の量のバランスが取れないくらいの豪雨ですと直ぐに洪水になってしまいます。住まいを選ぶ場合も雨が降ったときどうなるかを考えながら選ぶ事が大事です。できるだけ地盤の高い所を選ぶのをお勧めいます。

4_bedroom_house_for_rent_in_pit_os_cebu_city_1875075_4660040496084763978.jpg 
長くて1時間の雨
集中豪雨があっても1時間過ぎると嘘のように晴れます。豪雨の後に水溜りが出来るかどうかも住まい選びのポイントになります。そのような所は蚊が多く発生します。

pool--v12829335-1280 (2) 
値段で決めないでください
賃貸する場合家賃は3万円から30万くらいまでありますが日本人が住んで満足できるのは5万円くらいからと思います。治安と水を最優先して選んでください。
タウンハウスで200万円位で借地権付き物件もありますが後で売れないような物件を購入しますと高い物についてしまいます。近所に日本人が住んでいるかも調べられたら良いと思います。


高級ビレッジ 
お勧めはビレッジです

コンドミニアムはリタイアメントビザの方が銀行に預けているお金で購入ができます。10年前まではコンドミニアムを購入して5年くらい経ってから売却し家賃分をタダにする方法もありましたが、今はコンドミニアムの建設ラッシュで値上がりは期待出来ません。
しかし土地付きの治安の良いビレッジは人気があり値上がりしています。土地の購入は外国人名義で購入はできませんが法人での購入はできます。または長期土地の賃貸でも良いです。
但し、フィリピン人妻の名義での購入は様子を見てからにすることをお勧めします。


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村 この情報がお気に召しましたら応援クリック(日の丸)を宜しくお願いいたします

セブ島を満喫するにはこれです!

ボート
日本の夏休み
日本の観光より安上がりで、子供や大人たちも楽しめれる所と言えば日本から4時間半で来るセブ島です。日本との時差はわずか1時間で、ネット検索で格安航空を上手に利用しますと国内旅行より安く楽しむことが出来ます。子供の夏休みとお盆休みを利用してセブへ来てみてはいかがですか!

シュノーケル
セブの海遊び
子供からお年寄りまで楽しめるのがアイランドホッピングです。ライフジャケットを身に着けると3歳児から80歳まで海の中の別世界を見ることが出来ます。

カクレクマノミ 
アネモネとクマノミ
デズニ―の映画で人気になった魚たちが目の前で見ることが出来ますよ。

白い砂浜 
珊瑚でできた白い砂浜
セブのアイランドは遠浅なので20m先に座っていると魚が寄って来ます。なんかお風呂に入っている気分です。

ジェットスキー 
マリーンスポーツ
ジェットスキーやパラセーリング、バナナボートなどで楽しむのも良いですね。

ジンベイザメ 
ジンベイザメ
セブ市から約3時間でオスロブに着きますがここはジンベイザメが100匹以上いて餌付けをしていますのでいつでも見ることが出来ます。朝少し早く出ますとカワサン滝も一緒に廻ることも可能です。
smシーサイド 
SMシーサイドモール
東洋一大きい巨大モールがありますのでジンベイザメの帰りにショッピングや夕食を取るのもいいですね。

101店内 
バイキングレストラン
セブには大型バイキングレストランがいくつかありますので日本食、中華、イタリアン、フィリピン料理が食べ放題、飲み放題でお一人約2,000円くらいで楽しめます。

ヒロットマッサージ 
スパ マッサージ
セブで人気があるのがスパマッサージです。料金はタイ式で1時間約500円です。高級美容マッサージでも1万円くらいでですので試してみてはどうでしょう。

セブ島 
セブは安全です
アジアの市の中でベスト8になっているセブ市です。先月には新しくセブ空港第2ターミナルができて空港内のサービスも日本以上になりました。夜の遊びも日本のジュリアナのようなクラブもありますので楽しめます。
今からでもセブ島へ予定を変えられてはいかがですか!

ご案内いたします
アイランドホッピングやジンベイザメツアー、観光案内などの予約と見積もり
予定日、人数、滞在先をお知らせください。折り返しお知らせします。

Emailjis-cebu@live.jp

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)を宜しくお願いいたします

セブ島進出は今がラストチャンス

rb8 
現在と今後のセブ
セブも貧困の格差はありますが富裕層10%がセブ全体の富90%を握り、90%の人々が10%の富を分け合っているような感じです。10%の富裕層の殆どが華僑の人たちで結婚も華僑同士以外は認めないのが多いようです。世界第2位になろうとしている中国のパワーは此処セブでも凄い勢いです。でもこれからのセブは富裕層の移住により今までと違ってきます。

rb15.jpg 
増えてきた富裕層
外国人の移住者が多いセブでは賃貸住宅も富裕層向けですと月の家賃が30、40万円は多くあります。韓国人の子供さんが英語留学をしているインターナショナルの人気校は年間授業料が1000万円です。子供の教育(小学校)に年間1000万円は日本社会でも少ないと思います。韓国人に話を聞きますと、英語能力を身に着けてないと国内の上場会社には就職できなくキャリア組に入れないようです。

rb24.jpg 
セブ島は世界中から
20年前は観光で日本人が1番多かったセブ島ですが現在は韓国、華僑、日本、ロシア、アメリカで最近はオーストラリア人、インド、ノルエー人なども見かけるようになっています。
最近はモールに出かけますとよく見かけるのがヨーロッパからの観光客が増えているような気が致します。セブも国際的になってきて、ビルの建築、高級住宅地の開拓があちら、こちらでやっています。2020年に向けたマクタンにできるIR(総合リゾートカジノ)の建設に向かって世界中の富裕層の移住も始まっているようです。

shutterstock_205131136-680x437 (2) 
移住目的が変わってきました
何の目的で移住をするかを考えた場合、日本には仕事がないから海外移住を考えている方にはセブはお勧めいたしません。また日本より生活が楽になるための移住も当てはまらなくなりました。
賃金の安く雇用が容易なセブでは外国人雇用は殆どありません。日系企業の雇用では賃金が日本の最低賃金ではありませんし、英語を勉強したい若ものが多いので雇用条件が決してよくありません。此方で事業を考えられるのは日本人でしかできない仕事以外は難しいと思われます。

rb12.jpg 
セブ島は物価も土地も家賃も上がります
今後のっセブはアジアの中でもベスト8に治安が良いとされたセブ市の人気は高まっています。
6月にはセブ空港が新しくハブ空港としてオープンして2020年にはIRができます。ヨーロッパの富裕層にとって常夏のセブ島はビジネスと冬の間に過ごすには適した場所なのです。これからは物価が安いからのセブ島ではなくなってきます。
今後のセブは移住したい地域の上位にランキングされていくと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
にほんブログ村この情報が参考になりましたら応援クリック(日の丸)を宜しくお願いいたします

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

最新記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
カテゴリ